北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
嘘の固まり

この一週間忙しかったので、ろくにニュースを見る暇もなかった(×_×;)
何気なく見ていると、こんな記事
フセイン政権とアルカイダは無関係だった・・・って、開戦前から指摘されていたよね・・・
時事通信の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
アルカイダとの関係なかった=旧イラク政権に関する米報告
3月12日10時1分配信 時事通信
 【ワシントン11日時事】米ABCテレビ(電子版)は11日、米軍がイラクの旧フセイン政権と国際テロ組織アルカイダには直接的関係はなかったとする報告書を作成したと報じた。
 これまでにも両者のつながりを否定した報告書はあったが、今回の報告書は、米軍が押収した大量のイラク公文書や旧フセイン政権幹部の証言を基にしたもので、最も包括的な内容という。
 ブッシュ政権は旧フセイン政権とアルカイダのつながりを対イラク開戦の大義名分の1つとして挙げていたが、開戦の根拠がまた揺らいだ格好だ。
〜〜〜ここまで〜〜〜

私たちが問題にしなければ行けないことは、この嘘の戦争に、自衛隊を派遣してしまった・・ということだろう
そのおかげで、戦後60年かけて培ってきた「どこの国も攻めない国」という「平和憲法」の定着したイメージをぶち壊し、「結局、アメリカと同じじゃないか」という国際的な認識を作ってしまったのだから・・・
これほど、自民党風に言うところの「国益」を害する行為は無かったのではないか?
これでもまだ、軍隊を作って他国を攻めたいという野望を捨てないのかな・・

もう一つ、「大量破壊兵器」も「アルカイダとの関係」もなかったと、米国が公式に認めた
では、この戦争は・・・???
国際的に司法の立場で、アメリカの戦争犯罪は罰せられなくて良いのか??

by kitanomizube | 2008-03-16 21:14 | 国際
<< 海草からバイオエタノール 水墨画のような・・ >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク