北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
彼の勘違いは・・・

新銀行東京が、285億円の焦げ付きだそうだ
朝日新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
焦げ付き285億円見通し 新銀行東京、週明け報告へ
2008年03月08日15時02分
 東京都が1000億円を出資し、経営難に陥っている新銀行東京で、デフォルト(債務不履行)などで回収不能と判断した融資が約2300社、約285億円分に上ることが8日、分かった。銀行側はこうした実態を報告書にまとめ、週明けにも都側に提出する。
 新銀行東京をめぐっては、昨年末時点で取引している融資先1万3000社のうち約600社が事実上破綻(はたん)、計86億円が焦げ付いていることが明らかになっている。このほか、銀行側が、延滞などで焦げ付くと判断した融資額が、05年4月の開業以来、累計で約2300社分の約285億円に達することが新たに判明した。焦げ付き額は今年度末の累積赤字見込み額約1000億円の4分の1に達する。
 新銀行では、旧経営陣が回収可能性を考えず、融資残高を増やすよう指示したことが焦げ付きを拡大させた要因とみて、現経営陣や弁護士が調査報告書にまとめる。
 都は新銀行への400億円追加出資案を都議会に提出しているが、新たな不良債権の実態が明らかになり、11日から始まる都議会予算特別委員会の審議にも影響するとみられる。
〜〜〜ここまで〜〜〜

東京都が84%出資する、つまりは東京都が経営する銀行が上手くいっていないということ
これは大前研一が提案した内容を改変して、都知事がトップダウンで推進した事業
詳しい経緯はここにある

融資先が三男宏高の地盤に集中していることから、身内の選挙対策とも言われているらしい

都知事のトップダウンと言えば、首都大学東京もある
東京都立の4大学を改変する構想を、横取りし、一方的に破棄し、自分のご都合の改変案に変更した
しかも、当の大学の教授会、学生等にはいっさい秘密に改変案を練ったらしい
その結果、官僚組織の大学管理本部に教授の任期制、年俸制等の提案を無条件に受け入れる同意書を提出させ、どうなるかわからない新大学への服従を求めるものだったらしい。
この辺は、ここが詳しい

都知事は何か勘違いをされているのではないのか??
自分の思うとおりに強引に進め、上手くいかないときは他人のせい
身内に公私混同の扱いをする
トーキョーワンダーサイトが良い例だろう

こんな知事による、都政の私物化は都民の利益になるのだろうか??
いくら全国一人口があって、税金が潤沢にはいるとは言っても、知事のガラパゴス旅行にまで金を出す必要があるのかな??

勇ましい発言でリーダーシップがあると思われているらしいが、人権無視や民族差別発言もあり、その結果が都政の私物化だとしたら
なんだか悲しい

by kitanomizube | 2008-03-09 06:53 | 社会
<< 東京大空襲の日 実力は本物に・・上村愛子 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク