北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
再び食料安全保障

以前、食料安全保障について書いた

今回、中国から輸入した餃子が問題になっているが
問題の本質は、中国が・・ではないだろう

コストを重視した結果が、生産拠点の海外移転であり
海外委託であり、産業の空洞化なのだから
その結果、企業は戦後空前の好景気を謳歌しているかも知れないが
その陰で、労働分配率の低下に、労働者は苦しい生活を強いられている

なによりも、日本が食料を依存しているどこかの国が戦争を始めたら
あるいは、天候の不順で不作だったら
政治体制の変化で、突然輸出を止められたら
日本はどうするのだろう??

食料を海外に依存すると言うことは、つまりそういうことだ
海外に、つまり日本が責任を負ったり、何かしら対策が出来る境界を越えた向こうで何かがあった場合
その瞬間から、日本は飢餓列島になると言うことだ
もちろん、お金持ちは関係ないだろう
いつの時代も、困るのは一般庶民なのだから

いい加減、本当の意味で、国民の安全を考えた政府を
国民の幸せを考えた政治を求めたらどうなのか?

国民の安全を守るのは、軍隊ではない
軍隊が頑張れば頑張るほど、国の安全が脅かされているのが彼の超大国ではなかったか
その追随は愚の骨頂だろう

今が、もう一度、食料安全保障を
食糧自給率の向上を、真剣に考えるときではないだろうか?

by kitanomizube | 2008-02-04 06:08 | 政治
<< とうとう来るらしい米軍訓練 虹色の翼 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク