北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
ここを変えたい

やはり、日本は最低の国だった(T_T)
c0046416_647022.png

大学の授業料は世界最高額
公的な給付型奨学金(返済なし)がない
奨学金とは名ばかりの「学資ローン」しかない
しかも「民間の活力」とかいうわけのわからない論理で、督促を強化している。
大学を卒業しても就職がない
あってもブラック企業
こうやって貧困に突き落とされ、もがいている若者を「自衛隊に」と提案する経済同友会(T_T)
完全にかの宗主国の真似をしていますよね(T_T)
こうやって若者を食い物にし、若者を潰していく国に、未来なんてあるのでしょうか?
この記事は、ぜひ読むべきです。

~~~~~~ここから~~~~~~~
若者をローン地獄に突き落としブラックバイト・ブラック企業の人権侵害誘発する世界最悪の日本の奨学金
私が企画・編集したインタビュー記事を紹介します。このインタビューを読むと、じつは日本の「奨学金」というのは単なる「ローン」でしかなく、「世界の常識」からするとそもそも「奨学金」とは呼べないものであり、若者の貧困に拍車をかけるだけでなく、「ブラックバイト」や「ブラック企業」による人権侵害誘発や「奨学金被害者」まで生み出す大きな社会問題であることがよく分かります。しかも若者を苦しめる「奨学金ローン地獄化」は、歴代自民党政府の「行政改革」「構造改革」がもたらしたものであることも時系列を追って分かるインタビューになっています。若者の貧困問題を一層深刻化させる「世界の非常識」と言える「日本の奨学金」は、今回の総選挙でも大きな争点にして、ただちに改善をはかる必要があると思います。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

日本育英会って、潰されていたんですね(T_T)
その代わりにできた「学生支援機構」という胡散臭い名前の独立行政法人
ここも成果主義と予算の削減で、正規雇用者が半分に。
その代わりに非正規雇用者が雇用され、その大部分が年収200万円以下の完成ワーキングプア。
で、奨学金事業の仕事をしているのに、自分たちが給付された奨学金の返済ができない・・というのは
最早ブラックジョークの次元?

こういう制度を推し進めているのが「新自由主義」とか「金融資本主義」と呼ばれる思想。
その尖兵が、J民党の歴代首相たち
特に郵政民営化の時のJKと、その時の政策を書いていたHeizou
そして、そのJKを師と仰ぐ現首相が旗を振っている
この国と、この国の若者を貢物にして、富と地位と名声を得ようとしているとしか思えない。
単に、自分の命を守っているだけ? にも見えるけど・・
そうしないと、宗主国に消されるのかな(T_T)

目立つのは、こんな政治家だけど
本当は、裏で官僚が進めている。
そのことがよくわかるのがこの本
「日本はなぜ、基地と原発をとめられないのか」

途中まで読んで、本当にがっかりするとともに
そうだったのか・・の連続。
こちらもご一読を(^^)v

by kitanomizube | 2014-11-28 06:46 | 教育
<< ヴァイオリンもいいね(^^) ナチス型政治へ? >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク