北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
海中で閣議(^^)

モルディブで、温暖化による海面上昇で国土が水没する危機を訴えるため、海中で閣議が行われた
AFPBBNEWSの記事から
c0046416_6231753.jpg

〜〜〜ここから〜〜〜
【10月17日 AFP】(一部更新、写真追加)地球温暖化による海面上昇で、将来水没する危険性が指摘されているインド洋の島しょ国、モルディブで17日、この問題を知ってもらおうと、政府が海中閣議を開催した。
 海中閣議の模様は国内にテレビ中継され、スキューバダイビング用具一式に身を包んだモハメド・ナシード(Mohamed Nasheed)大統領が海に飛び込んだ後に、閣僚らが続いた。モルディブはサンゴ礁や白い砂浜を持つ高級リゾート地として知られている。
 ナシード大統領やモハメド・ワヒード(Mohamed Waheed)副大統領ほか十数人の閣僚らは、ギリフシ(Girifushi)島付近の水深6メートルに設置されたテーブルに到着し、そこで二酸化炭素排出量の削減を世界中に呼び掛ける請願書を採択した。請願書はホワイトボードに印刷され、閣僚らは防水ペンで署名した。
 海底から浮上後、ナシード大統領は、12月にデンマーク・コペンハーゲン(Copenhagen)で行われる気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)で、海面上昇を引き起こすとされるCO2排出削減での合意をまとめるよう呼び掛けた。
 ナシード大統領によると、30分に及んだ海中閣議では「それほど会話がなかった」ものの、いろいろなことを決めることが出来たという。
 今回の「海中閣議」計画が発表される前にダイビング経験のあった閣僚は、ナシード大統領とアミーン・ファイサル(Ameen Faisel)国防・治安相の2人だけで、閣僚らは海中閣議に向けて2か月間のダイビングレッスンを受けていた。また、海中閣議にはトレーナーたちも同行した。
 モルディブで初めて、選挙で民主的に選ばれたナシード大統領は前年、同国国民の移住先となる土地を購入したいと発表し、世界中を驚かせた。モルディブは国土の約80%以上が海抜1メートル以下にあり、科学者らは、21世紀末までに同国が水没する可能性もあるとしている。(c)AFP
〜〜〜ここまで〜〜〜

モルディブは、国土の標高の最高点が2.4mしかないため、海面が1m上昇すると、国土の80%が失われると言われている
そのため、その危機を訴えるために企画された

NASAが撮影したこの写真の大きなサイズを見るとわかるが、環礁が更に集まっているような国
c0046416_6201311.jpg


観光収入で国外に移住のための土地を購入することも計画されているという

日本だって島国、他人事ではない

by kitanomizube | 2009-10-20 06:23 | 環境 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kitanomizu.exblog.jp/tb/12681505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 欧州はスポーツカーもEV化 それでもまだ介入するのか >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク