北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
 
やっぱり嘘つきなんだな(>_<)

昨年の、集団的自衛権容認閣議決定は、嘘で固めてたんだな(>_<)

こんなうそつき連中に国政を任せて
若者の命を危険にさらす訳にはいかないね(>_<)

by kitanomizube | 2015-06-21 11:22 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
やっぱり怖いんだね(>_<)

若い人が集まってきているが、まだ怖いと感じる人が多いんだね(>_<)
でも、こうやって集まってみたら、きっと多くの連帯の気持ちを感じて
逆に心強く思うんじゃないかな(^^)
どこかの労組や政党や年配のものが作った組織の集会よりも、こうやって若い人たちが組織した集会のほうが
ずっとずっとハードルが低くて、響くものがあるのだと思う
こうやって続けるって話していたけど、それが素晴らしい。
それが民主主義という考え方。
やっと、日本でも民主主義を意識してきたということかな(^^)
頑張って欲しい。

爺も、一緒に頑張りたいし、応援したい。
こういう動きが怖いから、民主主義や憲法を学んでほしくないから、文系学部を廃止しろとか言い出している(>_<)
こんな無茶苦茶な政権に、これ以上国家権力を任せていてはいけない。
こうやって国民が声を上げ始め、全国に広がり、国会を包囲し始めている今、さすがに民意を無視できなくなるだろう。
このうねりが怖いだろうね・・政権は(^_^;)
だからこそ、このうねりを大切に、大きく育てていかなければいけないね(^^)

SEAJDs Hokkaido は、できないのかな?
首都圏、関西だけに任せておかないで、頑張ってほしいな・・うちに息子たち、娘たちにも(^_^;)
それが主権者だよ(^^)
「ウチラがやればいいじゃん!」って良いね(^^)

by kitanomizube | 2015-06-21 07:11 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
この国の政府は、本気で未来を壊し始めた

教員養成や人文社会学系の大学、大学院は必要ない?
朝日新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
その学部、本当に必要? 全国立大に見直し通知、文科省
高浜行人2015年6月8日19時18分
 文部科学省は8日、全86の国立大学に、既存の学部などを見直すよう通知した。主に文学部や社会学部など人文社会系の学部と大学院について、社会に必要とされる人材を育てられていなければ、廃止や分野の転換の検討を求めた。国立大に投入される税金を、ニーズがある分野に集中させるのが狙いだ。

 国立大には、法人化された2004年度以降、6年ごとに「中期目標」を作って文科省に提出する義務がある。6月末が16年度からの目標案の提出期限で、大学の認可を受けるには、目標が通知の趣旨に沿っている必要がある。

 通知は「特に教員養成系や人文社会科学系学部・大学院は、組織の廃止や社会的要請の高い分野に転換する」ことを求めた。例えば、人文社会系の卒業生の多くがサラリーマンになるという実績を踏まえ、大学は地元で必要とされている職種を把握。需要にあった人材を育てる学部に転換するなどといった想定だ。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

教員免許は、以前は一度交付されると退職まで有効だったが、第一次AB内閣の時に更新制に変わった。
それは、都合の悪い教員を、なんとか難癖つけて更新させず、追い払いたいということなのかと考えたが、
よほど先生が嫌いらしい(>_<)
今度は教員養成などしなくていいという(゜o゜;
じゃあ、どうやって教員を集めるの?
明治の最初のように、誰でもいいから連れてきて、坊っちゃんのように先生をさせる?

まあ、現職教員には免許にこだわる割には、
社会人から無免許の人を公募で校長にしたりする人だからね・・
企業の社長さんとかが先生をやればいいと思っているのかな?
優秀なサラリーマンは、優秀な先生になる
優秀な技術者は、優秀な先生になるなどと思っているのかな?

人文社会系の学部がいらないというのは?
まさに、現在の政府や官僚組織に「哲学」がないことの証明だね(>_<)
哲学、倫理学、宗教学、歴史学、教育学など、学んでほしくないということだね法律学もかな(^_^;)
つまりは、即戦力で金にならないことには金を使わないと言う意味?
こんなだから、ガキの言い訳みたいな理屈をこねまわして
どうやって読んでも不可能な武力行使をしたいとか、
そのために政府が何をやっているのか全部秘密にしたいとか
そういう話ばかりになる(>_<)

歴史なんて学んでほしくないさね・・
修正主義だからね(>_<)
それを子どもたちに教えても欲しくないというわけだ(>_<)
できれば憲法なんかも学んでほしくない
「私が最高責任者だ」が、いうことが憲法だってこと?
まるで中世だろう(>_<)

そもそも、この国をどんな国にしたいの?
そういう将来像とか、哲学が現政権や官僚には見えない(>_<)
どんな国にして、次世代に渡そうというのか?
次世代なんか、戦死していなくなるからいいとでも思っているのか?
こうやって国が滅びていくんだな・・と、悲観的になってしまう現実(>_<)


by kitanomizube | 2015-06-10 06:29 | 教育 | Trackback | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク