北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
<   2014年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧
 
少年少女よ! これを読め(^^)v

知人からお借りした「宇宙兄弟」にはまっている(^_^;)
最新刊の24巻も良い(^^)(9月22日に出たらしい。電子bookもあるらしい(^^))
c0046416_1752180.jpg

ネタバレになるから、詳しくは書かないけど、
この中の言葉を紹介したい(^^)
「人は何のために生きてるの?」という問いかけへの答えが素晴らしい。
「そんなつもりはなくても、人はね、誰かに『生きる勇気』を与えるために生きてるのよ。誰かに勇気をもらいながらね」
というもの。
こんな風に生きていきたいと思うな・・この先の人生(^^)
短いかもしれないけど(^_^;)
生きている限り・・そんな場所も作りたいな・・・

この漫画、漫画だけど侮れない(^^)
是非最初から読んでほしいな・・
夢を持つこと、あきらめないでチャレンジすることの大切さを感じさせてくれる。
そして、こうやって生きる意味も(^^)

by kitanomizube | 2014-09-29 17:51 | | Trackback | Comments(0)
 
おたかさん、亡くなる

社民党で、元衆議院議長だった土井たか子さんが亡くなった。
毎日新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
訃報:土井たか子さん死去 女性初の衆院議長
毎日新聞 2014年09月28日 11時53分(最終更新 09月28日 12時57分)

 元衆院議長の土井たか子さんが20日、肺炎のため、兵庫県内の病院で死去した。社民党が28日、発表した。85歳。葬儀は近親者で営んだ。党は後日にお別れの会かしのぶ会を開く。

 1969年に旧社会党から衆院旧兵庫2区に出馬して初当選し、衆院議員を12期務めた。

 86年に女性初の党首として、社会党の第10代委員長に就任した。リクルート事件や消費税が争点となった89年の参院選で「土井ブーム」を起こし、自民党を上回る46議席を獲得。与野党逆転を果たし「山が動いた」の名セリフを生んだ。

 93年8月の細川連立政権の発足と同時に、女性として憲政史上初の衆院議長に就任した。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

社会党時代、女性初の党首になった土井氏。
マドンナ旋風を巻き起こし、非自民政権を創るきっかけになった。
女性初の衆議院議長となり、名前を呼ぶときに慣例の「・・・君」を「・・・さん」に変えて物議をかもしたがやり通した。
貴重な戦争を経験し、与党の政策にものを言える数少ない人物の一人だったと感じるが、
もう、別な世界の人になってしまった(>_<)
ご冥福を祈りたい。

by kitanomizube | 2014-09-28 15:19 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
またアメリカが・・

アメリカ合衆国がシリアを空爆したようだ
朝日新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
米がシリア領内空爆 対「イスラム国」、中東5カ国参加
ニューヨーク=大島隆、春日芳晃2014年9月24日00時11分

 米オバマ政権は22日、中東シリア領内で、イスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」の拠点などに対する空爆を開始した。軍事作戦には米軍のほかにサウジアラビアなど中東の5カ国も参加した。「イスラム国」掃討に向けた米国の軍事作戦はイラクからシリアに拡大し、新たな段階に入った。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

このことを国連事務総長が事実上容認?
朝日新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
シリア空爆、国連総長が事実上容認 「事前通知あった」
ニューヨーク=金成隆一2014年9月24日02時45分

 国連の潘基文(パンギムン)事務総長は23日午前(日本時間24日未明)の会見で、米国などのシリア空爆について、「シリア政府に事前通知された上、地元政府の実効支配の及んでいない場所で行われた」との認識を示し、事実上容認した。

 気候変動をテーマに設定された会見で述べた。潘氏は「質疑応答では気候変動以外の質問は受けない」としながらも、冒頭で空爆についての意見を表明した。

 潘氏は「空爆はシリア政府の直接の要請がない状態で実施されたが、シリア政府は事前通知されていた」「過激派組織が国際平和と安全への差し迫った危機であることは否定できない」などと述べた。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

アメリカは、世界の警察を気取ってはいるが、イラク戦争で地域の安定を壊したのはアメリカだろう。
しかも嘘の理由でだ。
結局、自国の言いなりになる政権を作ることだけを目的にしているのだろうね。
北朝鮮が自ら核兵器の保有をちらつかせても、攻撃しないのは、北朝鮮が経済的魅力に乏しいからだろう。
イラクやシリアなど中近東は石油資源が豊富だからな・・(>_<)

それにしても、国連もどうしたんだ?
世界の平和と秩序の維持が本来の目的ではないのか?
常任理事国が他国に戦争を仕掛ける国になっているこの状況を容認していいのか?
結局、日本の政権と同じで、世界の警察に占領されたままだから
その政権のやることを支持することで、自分の政治生命と利益を守ることしか考えていないんじゃないの?
情けなくなるね(>_<)

by kitanomizube | 2014-09-24 06:59 | 平和 | Trackback | Comments(0)
 
6代目にしてやっと(^_^;)

今まで頑なに使わずにいたけど
6代目が出たので、少し大きくなって老眼にも優しそうだし(^_^;)
思い切ってガラパゴスから進化の道へ踏み出しました
c0046416_74976.jpg

リンゴ使いとしては遅すぎだけどね(>_<)
本当は手ぶれ補正のついたプラスが欲しかったけど・・もっとでかいし・・
でも、入荷の見通しがない・・ということと、6だったら在庫が・・で、決めちゃいました(^_^;)
思っていたより使いやすいかも・・まだ全然わからないけど・・
誰か教えてね(^_^;)

by kitanomizube | 2014-09-22 07:04 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
 
JoeSampleが亡くなった(>_<)

JAZZ&Fusion界のピアニストとして有名だったJoeSampleが亡くなったらしい(>_<)
クルセイダーズのメンバーで、他にもスタジオミュージシャンとして多くのアルバムに参加している。
huffingtonpostの記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
ジョー・サンプルさん死去、75歳 クルセイダーズのメンバー
The Huffington Post
投稿日: 2014年09月14日 11時29分 JST
フュージョンの草分け的存在であるキーボード奏者、ジョー・サンプルさんが9月12日、死去した。75歳だった。

アメリカのバンド「クルセイダーズ」のメンバー。ジャズにソウルミュージックなどの要素を取り入れたフュージョンで人気を集めた。毎日新聞などが報じた。

5歳からピアノを始め、50年代に仲間たちとバンドを結成。61年、「ジャズ・クルセイダーズ」のメンバーとして本格的な音楽活動を開始した。72年にバンド名を「クルセイダーズ」と改名。叙情詩的で透明感のある都会的なサウンドと、パワフルなファンキーサウンドを自在に操る音楽性で、30年以上トップクラスの人気を維持した。

グループは88年に解散したが、2002年に再結成。

(毎日新聞「訃報:ジョー・サンプルさん75歳=クルセイダーズ」より 2014/09/13 22:25)
Facebookの投稿によると、サンプルさんの妻と息子は「ファンや友人、サポートしてくれた全ての人に感謝している」と話しているという。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

死因が明らかにされていないのが気になるところではあるが(^_^;)
どうやら本当になくなったらしい
75歳・・今となっては若いよね・・

JoeSampleといえば、美しいメロディラインの曲を作ることでも有名
アルバムも数枚ある
中でも「Rainbow Seeker」は代表作だろう
c0046416_21383021.jpg

このアルバムの中の曲「Melodies of Love」

1分43秒ぐらいからが、本来のメロディ・・
その前はアドリブ演奏。Live under the sky in 1985 in Japan の時の映像らしい(^^)
このメロディは聞いたことがある人も多いのではないだろうか(^^)

こちらもご機嫌(^^) Carmel

背景に懐かしいCrusadersのロゴが見える(^^)
オリジナルのメンバーではないね(^_^;)

Crusadersといえば、当時圧倒的にはやったのは「Street Life」かな(^_^;)
Randy Crawfordが歌って、JoeSampleTrioが演奏という映像があった(^^)v


彼らの曲を聞いていた頃は、まだアナログのRecordの時代だ・・CDに変わる直前くらいかな・・(^_^;)
Tower Recordsで、輸入盤を買いまくっていたな(^_^;)
あの頃の・・というかLPのジャケットって良かったな・・
ある程度の大きさもあって、眺めていても良いジャケットも多かった(^^)

これもLPで買った曲・・だと思われる(^_^;)
Rhapsody and Blues


この映像は、ドラムがチャンクラー、ベースはバイロンミラーだから書記のオリジナルメンバーではない
でも、ベースはいつもゲスト。ギターもゲストが多かった。この時はデビットTウォーカーだから堅実なメンバー。
ウェルトンフェルダーのサックスも泣かせる音色(^^)
初期にはMr.335と言われたラリーカールトンが加わっていた時代もある。
初期のオリジナルメンバーは、ドラムがスティックスフーパー。サックスがウィルトン・フェルダー、キーボードがジョー・サンプル。
という組み合わせ。

このメンバーで演奏をしているアルバムが、Michael Franksの「The Art of Tea」
c0046416_2139434.jpg

このアルバムも良い(^^)
好きな曲は「Mr.Blue」かな(^_^;)

このバックの印象的なピアノはJoeSample、サックスはウィルトン・フェルダーだ。
ギターはラリーカールトンだった(^^)

by kitanomizube | 2014-09-14 21:39 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
 
ドイツ、新規国債発行ゼロへ

ドイツが来年度は新規国債発行額がゼロになるのだそうだ(゜o゜;
reutersの記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
ドイツが来年には新規国債ゼロに、1969年以来初
2014年 09月 9日 18:35 JST

 9月9日、ショイブレ独財務相は、来年には1969年以来初めて新規の国債発行がゼロになる、との見通しを明らかにした。写真は、ショイブレ独財務相。8月撮影(2014年 ロイター Charles Platiau)
1 of 1[Full Size]
トップニュース
米国株がエネルギー株主導で下落、FRBの早期利上げに警戒感
ドルが対円で6年ぶり高値、FRBタカ派観測で=NY外為市場
首位候補と1ポイント差、ブラジル大統領選で現職猛追=調査
欧州株小幅安、スコットランド・FOMCで様子見
[ベルリン 9日 ロイター] - ショイブレ独財務相は9日、来年には1969年以来初めて、新規の国債発行がゼロになる、との見通しを明らかにした。

一方で、欧州連合(EU)の安定成長協定の達成にはまだほど遠い、とも主張、ドイツが今後も財政の健全化努力を続けることは正当化される、との認識を示した。

同相は、ドイツは引き続き安定化政策を遂行すべきとし「それ以外の道を歩めば信頼感の危機につながる」と強調。シリアやウクライナ、イラクの政情不安や、アフリカでのエボラ出血熱流行など問題が山積するなか「(信頼感の危機は)今の欧州に最も不要なものだ」と述べた。

失業率が相対的に低く、経済も安定的な成長が続いているドイツでは、税収が過去最高水準に増加。同時に、低金利を背景に、債務返済コストは低下している。来年の歳出規模は3000億ユーロと見込まれているが、新規の国債を発行することなく、賄える見通しになっている。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

同じ敗戦国として(^_^;)
しかも経済格差が大きく、統合は無理と言われた東西ドイツの統合を経て、なお経済が成長し続けている。
経済が安定しているから映秀が安定して伸び、次年度の歳出が税収で賄われるという。
なんとこの国と違うことか(>_<)
まあ、羨んでも仕方がないが、せめて真剣に、必要なところに行き届き、不要なものは削減する財政にしてもらいたいものだ
まあ、米国債を売れば、結構な額になるだろうけどね・・
米国が破綻するだろうけど(>_<)

日本は、いや、日本の官僚は利権を守ったり天下り先を作ることだけ一生懸命で
真剣に仕事をしているとは思えない
エネルギー政策だって、原発を続ければカネがかかることはわかりきっているのに
自然エネルギーを進めようとはしていない
ドイツは、そこも着々と進めている。
日本は社会保障も壊し、賃金を抑制し、1%だけを優遇し・・
その結果が、政府が金を出して金持ちを太らせる政策だ
結果、税収は伸びない
あたりまえだよね・・多くの国民が賃金抑制で消費を抑制せざるをえないのだから
だから景気も良くならないし、税収も伸びない
この国家財政破綻状態で、更に赤字国債を乱発する狂気
自然エネルギーと原発廃炉ビジネスで稼ぐ方向にシフトできないのかね(>_<)

by kitanomizube | 2014-09-13 11:59 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
初めて見た景色(>_<)

道内初の特別警報が発令され、90万人に避難勧告が出され
まさかの避難勧告対象者になってしまった大雨
その結果、裏の川がどうなったか記録しておこう。
まず
北海道新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
豪雨、道内初の特別警報 道央90万人に避難勧告 警報は解除(09/11 05:57、09/11 18:32 更新)

 道内は11日、強い寒気の影響で大気の状態が非常に不安定となり、札幌市南区常盤では国土交通省の雨量計で同日午前0時から9時までの降水量が253ミリに達するなど、道央を中心に猛烈な雨が降った。札幌管区気象台などは同日、札幌市をはじめ石狩、空知、胆振管内の計35市町村に、数十年に1度の大雨が予想される「大雨特別警報」を道内で初めて発表。消防庁などによると、札幌市、岩見沢市、空知管内栗山町など12市町は土砂災害や洪水の危険があるとして、少なくとも計45万2千世帯、90万5千人に避難勧告を出した。午後1時現在で人的被害の報告はないが、石狩、空知、胆振では住宅の浸水や落雷による出火などの被害が相次いだ。大雨特別警報は同日午後4時過ぎ、すべて解除された。

 気象庁によると、各地の1時間降水量は苫小牧で午前8時48分までに100ミリ、千歳で午前7時18分までに観測史上最大の92ミリを記録。正午までの24時間降水量は支笏湖畔で195・5ミリ、千歳で171ミリ、苫小牧で154ミリ。札幌管区気象台の解析では、9日から11日午前10時までの降水量は胆振管内白老町で約600ミリ、千歳市付近で約500ミリに達した。気象台と道は札幌市、千歳市、白老町など計16市町に土砂災害警戒情報を出した。

 札幌市は同日未明から中央、南、豊平、白石、清田、厚別の6区で計39万2千世帯、78万1千人に避難勧告を出し、避難所156カ所を開設した。午前10時現在、少なくとも479人が避難した。札幌市の避難勧告は同日午後5時過ぎ、すべて解除された。

 道は同日午前、高橋はるみ知事を本部長とする災害対策本部員会議を開き、知事は「全力を挙げて道民の安全、安心確保のために緊張感を持って取り組んでほしい」と指示した。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

さて、支笏湖畔でこの数日に500mmも降った雨のお陰で、さすがの王子製紙発電所のダムたちも
平常ではいられなかったようで、ここに引っ越してきてから初めて放水のサイレン
そして王子製紙発電所の放水のお知らせ放送が流れた
これがサイレンを鳴らす設備(^_^;)
c0046416_20564630.jpg

その前に市の防災無線で、避難勧告のお知らせが流れたらしいけど
雨音がひどくて聞こえなかった(>_<)

放水が始まってそう時間が立たずに、裏の川が大増水!!
こんなに水かさが増えたのは、引っ越してきてから始めてみました(>_<)
c0046416_20571998.jpg

冠水している枝は、普段は下の川に立って、頭より上の枝です(゜o゜;
2m近く増えてる?!
しかも、どんなに大雨でも濁ることのない千歳川だったのに・・
さすがにダムの放水ではそうはいかないらしく、まるで下流部のようなドロドロの色(>_<)
これもここに来てから始めてみました。
c0046416_20574342.jpg

いつもはバイカモが綺麗に見える、透き通った水なのにね(>_<)
c0046416_2058075.jpg

季節は違うけど、普段はこんな感じの水量なんだけどね・・
c0046416_20583195.jpg

ダムだから、殆ど変わらない・・(^_^;)
下流の先日水遊びしたところも、河原がなくなってました(>_<)
c0046416_2123267.jpg

遊んだ時、背丈以上に伸びていたヨシが、ほぼ水没している(^_^;)
c0046416_2125719.jpg

この写真をとった橋を渡ったところに、避難所に指定された公民館がある・・・
って、なんか間違ってませんか??千歳市(^_^;)
土砂災害の注意で避難勧告でしょ?
ってことは、原因はこの大増水だよね?
コレ以上増水して、河畔林でも流されて流木なんかが来たら、橋を渡るって危険じゃないですか?
せっかくの避難勧告も、疑問に思えてしまいました(>_<)
夜になって、雷が怖いこの子が、家に避難(^_^;)
c0046416_20592379.jpg

身体は大きいんだけどね(;_;)

by kitanomizube | 2014-09-11 20:59 | 自然 | Trackback | Comments(4)
 
特別警報だってさ(>_<)

千歳市には、大雨の特別警報だってさ。
洪水警報と雷注意報も出てる(>_<)
雨雲レーダの画像も、さっきよりひどくなってる(>_<)
c0046416_675971.png

被害が出ませんように(^_^;)

by kitanomizube | 2014-09-11 06:08 | 自然 | Trackback | Comments(0)
 
良いなあ・・もう一度(^_^;)

新型だけど、コペンのサイト
オープンで二人でキャンプに出かけた話が乗っている
c0046416_61219.jpg

コペンは、オープンにする時屋根をトランクのスペースにしまうので、荷室が極端に少ない。
この辺は幌の方に軍配が上がるところ(>_<)
でも、旧型よりは少し荷室も大きくなったらしい。
それでもキャンプ道具となると簡単ではない。
シートの後ろのスペースなどに押し込んでやっと収めているようだ。
懐かしいな(^_^;)
そんな風にして収納していた助手席の下とかね(^_^;)
そうまでしても、オープンで走りたい(^^)
それがオープンの醍醐味だからね(^^)

by kitanomizube | 2014-09-11 05:59 | | Trackback | Comments(0)
 
ひどい雨音・・

先ほどから遠い雷鳴と、けっこうな雨音が・・(>_<)
見たら、真っ赤!!
c0046416_525525.png

昨日白老が酷かったらしいからな・・
この辺りも降るのかな(>_<)
畑とか、被害が出なければいいけれど・・

by kitanomizube | 2014-09-11 05:26 | 自然 | Trackback | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク