北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
<   2014年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
 
こんなことするの?

NHKラジオが原発テーマを拒んで、大学教授が出演取りやめたそうだ
北海道新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
NHKラジオが原発テーマ拒む 大学教授が出演取りやめ(01/30 12:15、01/30 13:12 更新)
 NHKラジオ第1の番組で、東洋大の中北徹教授(62)が原発問題を話そうとしたところ、東京都知事選を理由にNHKからテーマを変えるよう求められ、教授が出演を取りやめたことが30日、分かった。今後、同番組には出演しないという。

 番組は、30日午前5時から放送の「ラジオあさいちばん」の「ビジネス展望」コーナー。

 中北教授によると、30日の放送では「原発稼働のコストとリスク」をテーマに、原発の安全確保対策や再稼働のコストの上昇、廃炉費用に触れ「即時脱原発か、穏やかに原発依存を減らしていくのかという選択になる」と発言する予定だった。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

経営委員をお友達にすると、放送内容にまで介入するようになるんだね・・
会長はあれだしね・・
ファシズムっていうのは、こうやって進んでいくんだね・・
結局、誰か・・どこかに気兼ねして事故規制してゆくから、どんどん勢力を増していく。
本当に、心ある人が声を上げてゆかなければ、あっという間に「茶色の朝」がくるね・・

by kitanomizube | 2014-01-30 20:50 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
無事でよかった

航空自衛隊のブルーインパルスが、今日宮城県隠岐で接触したらしい。
幸い大事には至らず、けが人もいないという。良かったね(^^)
ブルーインパルスといえば、
ここで取り上げたことがあった。
こんな飛び方を練習しているんだから、接触しそうになることだってあるんだね・・
事故なく続けてほしいね・・

by kitanomizube | 2014-01-29 19:56 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
 
こんな奴しかおらんのか?

現政権与党が支援する東京都知事候補は、自らが代表の政治団体から、自分の自宅のある建物に家賃を支払っているらしい。
その額が3年間で1500万円になるという。
しかも、この原資が新党改革が国から受け取った政党助成金だという。つまり税金だ。
弁護士阪口徳雄の自由発言というblogの記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~

≪コラ!舛添要一セコイぞ!!≫

舛添要一東京都知事候補が、自ら代表である政治団体から「株式会社舛添政治経済研究所」に支払っている家賃は3年間で合計15,167,000円に達する。

政治団体の事務所を自宅におき、その政治団体から家賃を受け取る政治団体ビジネスではないかと疑う。

「株式会社舛添政治経済研究所」と自宅が一緒。
会社と言っても100%舛添要一が出資した会社だという。

話は次の通りだ。

舛添要一は東京都世田谷区代田3-48-1の土地上に3階建(地下43.77㎡、1階70.07㎡、2階71㎡、3階20.7㎡合計約205.54㎡)を「株式会社舛添政治経済研究所」名義で所有している。
自宅もここにおいている。

舛添要一は自らが代表である政治団体は
①「新党改革比例区第4支部」である。「新党改革」(2010年4月結成)の支部。
②「グローバルネットワーク研究会」。これは舛添要一の資金管理団体。
③舛添要一後援会(2011年6月30日解散)

これらの政治団体の3年間の公表されている収支報告書から見える「株式会社舛添政治経済研究所」に支払っている家賃は3年で約1500万円。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

こんな風に使って私腹を肥やしているのが政治家なのだろう。残念ながら。
だいたい企業からの献金をもらっている人々に、何故税金から政党助成金なんて支払う必要があるの?
この助成金は、企業との癒着を防ぐために国が手当をするというものじゃないの?
だとしたら、企業献金の方を(個人献金も)全て禁止したらいいのではないか?
献金ってのは、結局「お代官様、お菓子でございます」の賄賂と一緒だろ?
だから第企業を優遇する政策しかできなくなるのだから。
とにかく、政治家に金をもたせるとろくな事にならないのだから、どちらか規制すべきだよね。

by kitanomizube | 2014-01-28 03:14 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
懐かしい音楽シーン

稲村一志と第一巻第百章というグループを知っているだろうか?
もう30年以上も前だろうか・・
北海道のアマチュアグループとしては、あるいは今で言うインディーズでは有名な存在だった。
札幌の第一巻第百章か旭川の安全地帯か・・という存在だったように記憶する。
率いていた稲村一志さんは先日急にお亡くなりになった・・合掌
稲村一志さんは、テレビのアウトドア番組にもレギュラー出演していて、岩見沢の毛陽地区に「いなむランド」という基地を作り、中心としてログハウスを建てていた。記憶にある人もいるのではないだろうか?
久しぶりに聞きたいな・・と、思ってアルバムを探すと
amazonさんにあったのだが・・
なんと中古で10500円!!
プレミアだね・・
1977年の「Free Flight」
c0046416_2494658.jpg

ところがなんとiTunesStoreにupされている!!
こちらはDLで¥1500!
早速手に入れた(^^)v

興味のある人は聞いてもらいたいが、これが札幌で当時録音されたとは思えないクオリティ
一地方の音楽ではない
当時といえば、大滝詠一のはっぴいえんどとか、松任谷正隆のティン・パン・アレーの時代。
ユーミンが出てきた頃といえばわかりやすいか・・
山下達郎のシュガーベイブの頃でもあるかな・・
それらの音楽に引けをとらない
稲村さんのボーカルも良いんだよね・・
地方にいながら最先端をやっていたんだな・・と、改めて思わせる一枚。

by kitanomizube | 2014-01-28 02:50 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
 
日本だけじゃないんだね・・

イギリスでさえも、米軍基地が戦後今までなくなることなく存続しているという。
この件について、イギリス国内では懐疑的な議論が出ているようだ
「マスコミに乗らない海外記事」の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
70年間のイギリスへの外国軍駐留。基地は閉鎖すべきだ
イギリス国内のアメリカ軍はイギリスを守っているのではなく、イギリスを衰退の道にある帝国に縛りつけている。多少独立する頃合いだ。

Seumas Milne

2014年1月23日
"Guardian"

政治主流派はほとんど決して論じようとはしない。だが何千人もの外国軍兵士が、70年以上、現在イギリスに駐留しているのだ。ノルマン人侵略以来、それに類するものはなかった。1688-9年の15ヶ月の、離れた競合国オランダによるロンドン占領を除き、1066年以来、一連の軍事基地への、前世紀の大半におよぶアメリカ軍駐留の前例は皆無だ。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

まるで日本のようだね・・
でもさすがにイギリスは、そのことがおかしいと気づいている。
同じ記事の中の次の部分に現れている

~~~~~~ここから~~~~~~~
もちろん、米軍基地を受け入れという点で、決してイギリスが独自というわけではない。イギリスも、現在世界の大半の国々に駐留している、何と呼ぼうと現代の帝国である、アメリカ軍駐屯地世界列島の一環なのだ。しかし、フランスとともに、イギリスは、依然として、世界中に"戦力を投射"することが可能なアメリカの唯一の同盟国であり、長らく不沈空母の役割を演じ続けてきた。世界中の米軍前進基地から、軍事作戦がいつものように開始されている。

だがそのような役割は、一体誰の利益になっているのだろう? 兵器納入業者が大喜びしているのは確かだが、イギリス国民や、ましてアメリカ軍やイギリス軍の攻撃を受ける側の人々の為になっていると主張するのは困難だ。政治家や安保官僚連中は、それによってアメリカの政策に対する影響力が得られると主張するが、連中は、一体どのようになのかを説明するよう要求される稀な機会には、証拠提示に苦労している。"外交政策エリート連中は、" チャタム・ハウスの専門家ジェームズ・デヴァールが表現している通り、"価値観"に基づく介入こそ "イギリスとは一体何かということの本質だ"という、強い意志を依然として持っている。実際、これまでの各政権の行為はは、イギリスの安全保障と独立を、外国勢力の抵当に入れ、今や明らかにその絶頂を過ぎた世界支配と特権の体制に、イギリスの国軍、領土と兵器を自由に使えるようにしてきたことだ。

十年以上前から様々な閣僚達が明らかにしてきた通り、アメリカとの協調以外、イギリス政府が武力行使を予想している状況は全くない。住民が追い出されたディエゴ・ガルシア等のイギリス自身の植民地時代の海外基地さえ、アメリカ軍に引き渡されて久しい。欧州委員会の力にぶつぶつ不平を言うイギリスの似非愛国者連中は、イギリスの海外政策を、ペンタゴンに従属させ、イギリス領土におけるアメリカ永久軍事基地を認めて、大満足している。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

「フランスとともに、イギリスは、依然として、世界中に"戦力を投射"することが可能なアメリカの唯一の同盟国であり、長らく不沈空母の役割を演じ続けてきた。世界中の米軍前進基地から、軍事作戦がいつものように開始されている。」
「実際、これまでの各政権の行為はは、イギリスの安全保障と独立を、外国勢力の抵当に入れ、今や明らかにその絶頂を過ぎた世界支配と特権の体制に、イギリスの国軍、領土と兵器を自由に使えるようにしてきたことだ。」
という文章は、まるで日本にもそのまま当てはまるね・・。
日本もそろそろ気づかなければならないのではないか?

by kitanomizube | 2014-01-27 06:38 | 平和 | Trackback | Comments(0)
 
これが世論だ

原発再稼働反対が60%で、賛成のほぼ倍だという。共同通信の世論調査から。
北海道新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
原発再稼働、反対が60% 賛成のほぼ倍 共同通信全国調査(01/26 16:45、01/26 17:35 更新)
 共同通信社が25、26両日に実施した全国電話世論調査によると、原発再稼働に反対するとの回答は60・2%に上り、賛成の31・6%のほぼ倍となった。

 安倍政権の経済政策によって景気が良くなったと実感している人は24・5%。実感していないは73・0%だった。憲法解釈の見直しによる集団的自衛権の行使容認に反対するとの回答は53・8%で、賛成の37・1%を上回った。

 内閣支持率は55・9%で、昨年12月28、29両日の前回調査に比べて0・7ポイント増とほぼ横ばい。不支持率は31・0%だった。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

現政権は、どうも世論のことなど無視して強行に突っ走る気がしてならない・・というか、昨年からそういう路線をひた走っている。
しかし、この国の世論は、どちらかに偏ると、反対に振れてバランスを取ろうとする傾向がある。
それが救いでもあるのだけれどね・・
衆院選の後、参院選でこの修正が見られると思ったら見られなかったから、国民の考え方が変わってしまったかと思ったけれど、どうやら遅ればせながら、その方向に振れているらしい。
しかし、世論は何の強制力もないからな・・政権が強硬策で来たら止めようがない。
そこが不安だ。
そして、多分、このまま暴走するのだろうね・・
原発再稼働。
集団的自衛権。
TPP
ほぼこの国を売り渡すことになるのだけれど、突っ走るよな・・
その時に、参院選で修正しておけば・・と思っても遅いのだけれどね・・

後は、この民意を機会あるごとに、あるいは機会を作ってでも政権に意識させる必要があるだろうね。
そして、のほほんとして、現在の危険に気づかずにいる人達の目を覚まさせないとね・・
みんな、挫けず頑張ろう!!

by kitanomizube | 2014-01-26 19:15 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
すげ~!!

マー君、ヤンキースに行くんだね・・7年契約161億円だって・・想像できない(^_^;)
北海道新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
田中将大投手、ヤンキース入り 7年161億円の大型契約 (01/23 00:08、01/23 05:32 更新)
 【ニューヨーク共同】米大リーグ、ヤンキースは22日、プロ野球楽天から新ポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指していた田中将大投手(25)と7年契約を結んだと発表した。AP通信などによると総額1億5500万ドル(約161億円)の大型契約。

 年俸は6年目までが2200万ドル(約23億円)、7年目が2300万ドルで、総額でも単年でも日本選手史上最高となった。これまでの最高はイチロー外野手がマリナーズと結んだ2008年からの5年契約で、契約金を含め総額9千万ドル、年平均1800万ドルだった。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

昨年、日本のプロ野球界で無敗だったエースだからね・・
まだ25歳で、これからの選手だしね・・
こういう評価が出るのは嬉しい半面、良い選手がみんな海をわたってしまうのは淋しいね・・

by kitanomizube | 2014-01-24 18:17 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
 
こういうの沢山あるから・・

原発への攻撃を想定した被害予測を、外務省が30年前に行っていた!!
朝日新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
原発への攻撃、極秘に被害予測 1984年に外務省
 外務省が1984年、日本国内の原発が攻撃を受けた場合の被害予測を極秘に研究していたことがわかった。原子炉や格納容器が破壊された場合に加え、東京電力福島第一原発の事故と同じ全電源喪失も想定。大量の放射性物質が流出して最大1万8千人が急性死亡するという報告書を作成したが、反原発運動の拡大を恐れて公表しなかった。

 欧米諸国は原発テロを想定した研究や訓練を実施しているが、日本政府による原発攻撃シナリオの研究が判明したのは初めて。

 81年にイスラエルがイラクの研究用原子炉施設を爆撃した事件を受け、外務省が財団法人日本国際問題研究所(当時の理事長・中川融元国連大使)に想定される原発への攻撃や被害予測の研究を委託。84年2月にまとめたB5判63ページの報告書を朝日新聞が入手した。

 報告書は(1)送電線や原発内の電気系統を破壊され、全電源を喪失(2)格納容器が大型爆弾で爆撃され、全電源や冷却機能を喪失(3)命中精度の高い誘導型爆弾で格納容器だけでなく原子炉自体が破壊――の3段階に分けて研究。特定の原発は想定せず、日本の原発周辺の人口分布とよく似た米国の原発安全性評価リポートを参考に、(2)のケースについて放射性物質の放出量を今回の事故の100倍以上大きく想定。様々な気象条件のもとで死者や患者数などの被害予測を算出した。

 緊急避難しなければ平均3600人、最大1万8千人が急性死亡すると予測。住めなくなる地域は平均で周囲30キロ圏内、最大で87キロ圏内とした。(3)の場合は「さらに過酷な事態になる恐れが大きい」と記した。

 ところが、外務省の担当課長は報告書に「反原発運動への影響を勘案」するとして部外秘扱いにすると明記。50部限定で省内のみに配り、首相官邸や原子力委員会にも提出せず、原発施設の改善や警備の強化に活用されることはなかった。

 当時、外務省国際連合局審議官としてかかわった遠藤哲也氏は「報告書はあくまで外務省として参考にしたもので、原子力施設に何か対策を講じたわけではなかった」と話す。外務省軍備管理軍縮課は「調査は委託したが、すでに関連資料はなく、詳しい事情は分からない」としている。二ノ方寿・東工大教授(原子炉安全工学)は「日本では反対運動につながることを恐れ、テロで過酷事故が起こることはあり得ないとされた。攻撃もリスクの一つとして認め、危険性や対策について国民に説明すべきだ」と話す。(鈴木拓也)
~~~~~~ここまで~~~~~~~

30年も前から、こういう危険性を認識していたということだね・・政府は・・
それでも「反原発運動につながるから」と、秘密にして原発をひたすら推進してきたということだ。
そして、4基も壊れたにも関わらず、まだ50基も海岸線に並べている国だ。
これで戦争できる国づくりを推し進め、いざ事を起こしたら、まっさきに狙われてこの国はお陀仏だ。
そういう予想はないのかね・・・
戦争を始めた瞬間、資源もエネルギーも入ってこなくなる。
何よりも食料が不足するだろう。
そして攻撃の格好の標的が50基だ。
これで戦争できる国造りって、どういう神経してるのかな??
私は頭が悪すぎて理解できない(^_^;)

こうやって秘密にしたことが、他にも沢山あるから秘密保護法なんじゃないの?
こういう情報だって、絶対に出てこなくなるよね・・

by kitanomizube | 2014-01-22 00:28 | 平和 | Trackback | Comments(0)
 
とうとう引退かあ・・

アルペンスキーの皆川賢太郎が、今季限りで引退を表明したらしい
北海道新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
スキー、36歳皆川が現役引退へ トリノ五輪男子回転4位(01/19 21:31、01/19 22:19 更新)
 【ウェンゲン(スイス)共同】アルペンスキーで日本男子の中軸として長く活躍し、2006年トリノ冬季五輪の回転で4位に入った36歳の皆川賢太郎(ドーム、北照高出)が19日、スイスのウェンゲンで今季限りでの現役引退を表明した。ワールドカップ(W杯)回転第5戦で1回目に途中棄権し、ソチ冬季五輪代表入りの可能性がなくなった。

 1998年長野五輪から4大会連続で冬季五輪に出場し、トリノ五輪ではアルペン種目の日本勢で50年ぶりの入賞を果たした。09年6月にはフリースタイル女子モーグルの上村愛子(北野建設)と結婚し、10年バンクーバー五輪は夫婦で出場した。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

トリノオリンピックでは50年ぶりに入賞した選手。その時、3位とほんの僅かの差だったのだが、なんと、スキー靴のバックルが壊れた状態でレースしていたとあとで知った。
まあ、壊れるような道具で出場するのが悪い・・といってしまえばそれまでだが・・サービスマン無事だったかね(^_^;)
その状態で4位。もしとかたらればは言っても仕方がないが、万全の状態だったらどうだったかな・・

皆川は、上村愛子と結婚したことでも有名だが、選手としては遅咲きだった。
北照高校出身だが、高校時代には目立った活躍はなかった。
が、練習の虫で、夜ナイターが終わった後も宿舎のそばの道路の街灯の下で練習していたというエピソードを聞いたことがある。
努力家だったんだね・・
怪我にも見まわれ、膝の十字靭帯は両足断裂しているという。(時期は違うが)
それでも36歳まで現役を続けるのは、アルペンの世界では珍しいと思われる。
ご苦労様と言いたいね。

by kitanomizube | 2014-01-20 19:11 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
 
そう言うなら・・

ケネディ駐日大使が、和歌山県で行われているイルカの追い込み漁に反対といっているそうだ。
琉球新報の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
イルカの追い込み漁に反対表明 ケネディ駐日米大使
2014年1月19日
 キャロライン・ケネディ駐日米大使は18日、短文投稿サイトのツイッターで「米国政府はイルカの追い込み漁に反対」と表明した。イルカなどの小型鯨類を沖合から湾に追い込んで捕獲する追い込み漁は、和歌山県太地町で行われている。
 ケネディ大使は「イルカが殺される追い込み漁の非人道性」を深く懸念していると日本語と英語でそれぞれ投稿した。
 英語版には賛同や感謝が多く表明される一方、日本語版には「漁は住民の生活の一部」「ハンティングも十分非人道的」などと反論が目立った。
(共同通信)
~~~~~~ここまで~~~~~~~

イルカが殺される猟の非人道性を深く懸念だそうだが・・・
じゃあ、ジュゴンの生きる海を埋め立てて、ジュゴンの生活の場をなくしてしまうのは非人道的ではないのかね?
アメリカで飛行禁止の危険飛行物体を、日本中の空で好き勝手に訓練飛行させるのは、非人道的ではないのかね?

by kitanomizube | 2014-01-20 18:08 | 環境 | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク