北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
<   2013年 03月 ( 44 )   > この月の画像一覧
 
戦前の日本じゃあるまいし・・

若い指導者は、自分が国民を道連れに破滅へ向かっていこうとしていることに、気付いていないのだろうか?
東京新聞の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
北朝鮮紙、沖縄や横須賀は射撃圏 日本を威嚇する記事掲載
2013年3月31日 19時34分
 【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は31日、「米軍の前哨基地」として青森県三沢市と神奈川県横須賀市、沖縄県を挙げ「われわれの射撃圏にある」と威嚇する記事を掲載した。
 同紙は17日、日本に対する先制核攻撃の可能性に言及。米韓と協調する日本への圧力を強めている。
 一方、31日付の別の記事は、軍が26日に発表したミサイル部隊などの「1号戦闘勤務態勢」開始について「核戦争の勝者と敗者を決める先制攻撃の意志で、全面的攻撃の予告だ」と指摘した。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

かなりきな臭くなってきた・・
破滅は、自らの国だけではなく、近隣・・・あるいは世界の大半を巻き込んでの破滅に発展する可能性すらある

もう一つ、気付かなければならないのは、日本国民だ
アメリカの言うなりになって、米軍基地を置くと言うことは、こういうことなのだ
米ソ冷戦の時は、本気で心配しなければならなかったが・・
再びそういう時代になってしまったのかもしれない・・・
だとしたら悲しいことだ。
やはり、宗主国の強欲資本主義と決別し、この東アジアで共同体を形成し、平和を求め続けなければならないのだと考えるのはおかしい?

by kitanomizube | 2013-03-31 22:09 | 平和 | Trackback | Comments(2)
 
だから早く・・

琉球はまた独立すべき・・という言葉があるが
同時に日本も独立しようぜ(×_×;)
琉球新報の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
「学びの森」に米兵が進入 迷彩服で行軍訓練2013年3月27日
 【国頭】26日午後4時半ごろ、国頭村安波の「やんばる学びの森」内にある散策路などで、迷彩服を着用した米兵十数人が行軍訓練する様子が確認された。目撃した学びの森の山川安雄運営責任者によると、米兵らは散策路付近の森から施設内に入り、安波ダム方面に立ち去っていった。銃は携行していなかったとみられる。山川さんは「ここは訓練場ではない。あってはならないことだ」と怒りをあらわにした。
 行軍していた米兵は迷彩服姿にヘルメットを着用し、軍用バッグを担いでいた。当時、現場周辺では観光客や小学生約30人を対象にしたキャンププログラムが行われており、複数人が米兵とすれ違ったという。
 学びの森は米軍北部訓練場に囲まれている。近接するヘリコプター着陸帯「LZ4」付近では同日午後0時半ごろにオスプレイが訓練する様子を学びの森の職員が目撃しており、オスプレイに搭乗していた米兵とみられる。
【琉球新報電子版】
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

最近酷いね・・
もう、植民地支配を隠す必要がないと考えているのかな・・
オスプレイの本土での訓練も、事前連絡なし。好き勝手なコース・・・
沖縄の行軍訓練も、どこだろうが関係ないのだろう
だから、他人の部屋でも関係なく侵入し、寝ている中学生を殴っても関係ないのだ
宗主国は偉いね・・

良いの?
これで主権国家なの?
何が国土強靱化だ
所詮植民地で属国じゃないか
国を売り渡しておいて愛国心も何もあったものか!

by kitanomizube | 2013-03-29 19:42 | 平和 | Trackback | Comments(0)
 
いよいよ潮時か・・

電話はガラケーだと思っていたんだが・・(^_^;)
防水だし・・・G'shockだし・・
でも、すでに2年前にcasioはNECに統合
そのNECが撤退じゃあ・・・
朝日新聞の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
NEC携帯電話事業撤退 沈みゆくガラケー
 【上栗崇】NECが2013年度中にも携帯電話の自社生産を打ち切る方針を固めた。開発部門もパソコン大手の中国レノボへの売却を目指しており、携帯電話事業から事実上撤退する。国内の携帯メーカーは米アップルなど海外勢に押されて採算が悪化しており、「N」シリーズが人気だったNECも黒字化が見通せないと判断した。
 4月末に発表する経営計画に盛り込む。NECの携帯電話は2000年代前半まで国内シェア20%前後で1位だったが、近年は10%足らずと低迷し、3年連続営業赤字の見通しだ。
 従来型携帯は開発も生産もやめ、生産拠点のNEC埼玉(埼玉県神川町)は無線装置や人工衛星関連など社会インフラ事業の工場に衣替えする。スマートフォンは12年から海外メーカーへの生産委託に切り替えており、当面は「メディアス」ブランドでの販売を続ける。開発部門がある「NECカシオモバイルコミュニケーションズ」は、レノボへの売却に向け昨年から交渉を進めており、売却が決まれば日本メーカーの携帯事業が海外勢に買収される初の例となる。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

こうなるとiPhoneしかないよね・・・デザリングできるしね・・・

by kitanomizube | 2013-03-29 18:22 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
 
出てたんだね・・
出てたんだね・・

山賊ダイアリーの3巻が出た(^^)

やっぱ、シカ肉・・食べなきゃね・・・(^^)
ハンター免許取る??
c0046416_18464144.jpg

by kitanomizube | 2013-03-28 23:44 | | Trackback | Comments(0)
 
こういうのも良いなあ・・

往年の名手達・・
SteveGadd,JoeSample,MarcusMiller,EricClapton・・・


これがチョッパー・・・スラップなんて言わなかったなあ・・
ピックアップフェンスないと無理だよね・・・

by kitanomizube | 2013-03-27 05:53 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
 
当然だが戦後初、画期的・・

昨年末の衆院選が違憲、しかもついに、選挙が無効との判決が出た
NHKNewswebの記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
広島高裁が衆院選「無効」判決 戦後初
3月25日 16時17分
去年の衆議院選挙で、選挙区ごとの1票の価値に最大で2.43倍の格差があったことについて、広島高等裁判所は「国会はおととしの最高裁判決で格差を是正する義務を負ったのに、区割りなどを改正しなかった。もはや憲法上、許されない」と国会の対応を厳しく批判し、広島県の2つの選挙区の選挙を無効とする判決を言い渡しました。
国政選挙を無効とする判決が言い渡されるのは戦後初めてです。
去年12月の衆議院選挙は、選挙区ごとの1票の価値に最大で2.43倍の格差がありました。
おととし最高裁判所が「憲法違反の状態だ」と指摘した前回、4年前の選挙よりも広がりましたが、選挙は同じ区割りのまま実施されたため、弁護士などのグループが「国民の意思を反映した正当な選挙と言えない」と主張して、全国の裁判所に選挙の無効を求める訴えを起こしています。
このうち広島1区と2区を対象にした裁判の判決が、25日に広島高等裁判所で言い渡されました。
判決で、筏津順子裁判長は「おととしの最高裁判決によって、国会は格差是正を優先的に行う義務を負ったのに、政党間で意見が対立し区割りの改正などを行わなかった。こうした審議の紛糾は、三権分立を採用した憲法で想定されていない事態だ。民主的な政治の選挙としてはゆがみが重大で、最高裁判所の違憲審査権も軽視されていると言わざるをえず、もはや憲法上、許されない」と国会の対応を厳しく批判しました。
そして、去年の選挙は憲法違反だと判断したうえで、広島1区と2区の選挙を無効とすることを命じました。
国政選挙を無効とする判決が言い渡されるのは戦後初めてです。
一方、判決は、直ちに選挙を無効にすると、この選挙区の議員がいない状態で選挙制度の改正が行われるなどの弊害が出るとして、去年、国会で小選挙区を5つ減らす「0増5減」の法律が成立したことを受け、政府の審議会が区割りの改定作業を始めてから1年となる、ことし11月27日に判決の効力が生じるという条件をつけました。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

広島高裁岡山支部も無効判決
NHKNewswebの記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
広島高裁岡山支部も選挙無効の判決
3月26日 12時16分
去年の衆議院選挙で、選挙区ごとの1票の価値に、最大で2.43倍の格差があったことについて、広島高等裁判所岡山支部は「選挙までに格差を是正しなかったのは、国会の怠慢であり、司法判断に対する甚だしい軽視というほかない」と指摘し、25日の広島高裁の本庁に続いて選挙を無効とする判決を言い渡しました。
去年12月の衆議院選挙は、選挙区ごとの1票の価値に最大で2.43倍の格差があり、弁護士などのグループが、全国の裁判所に選挙の無効を求める訴えを起こしています。
このうち、岡山2区を対象にした裁判で、広島高等裁判所岡山支部は26日、岡山2区の選挙を無効とする判決を言い渡しました。
国政選挙を無効とする判決は、25日の広島高裁本庁に続き、2件目です。
26日の判決で、片野悟好裁判長は「おととし最高裁が『憲法違反の状態』と指摘してから選挙までのおよそ1年9か月は、衆議院議員の任期のおよそ半分に当たるので、区割りなどを改定するのに不十分だったとは到底言えない。国会は選挙前、駆け込み的に『0増5減』の法律を成立させたのみで、選挙までに格差を是正しなかったことは怠慢であり、司法判断に対する甚だしい軽視というほかない」と指摘し、国会の対応を厳しく批判しました。
判決のあと、原告側の賀川進太郎弁護士は「条件を付けたきのうの広島高裁の判決よりさらに踏み込んだ歴史的判決であり、正直びっくりしている。国会は、この判決を真摯(しんし)に受け止めてほしい」と述べました。
25日の広島高裁本庁は、ことし11月末までは判決の効力が生じないという条件を付け、国会が区割りの改定などをするためのいわば「猶予期間」を設けましたが、26日の岡山支部の判決はこうした条件も付けず、国会に対して、より厳しい姿勢を示しました。
一連の裁判では、東京高裁と広島高裁松江支部も26日午前、選挙を無効にすることまでは認めませんでしたが、去年の選挙を憲法違反とする判断を示しました。
午後も、大阪や沖縄など4つの裁判所で判決が言い渡されることになっています。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

国政選挙の一票の格差については、これまでも数々の違憲判決が出ていたが、選挙が無効という判決は出ていなかった
そう言う意味で、日本の憲政史上初の判決は意義がある
国が上告し、最高裁で争うのだろうが、どういう結論にするのか・・・

一票に格差があるのは違憲状態だと言うことについては、判例が確定しているので異論はないだろう
しかし、選挙権かが無効というのでは、現政権はどうするのか??
無効で当然なのだが、この国の死んだ司法はどうするのか注目に値する

もう一つ、この判決が最高裁で覆された場合、この判決を出した裁判官はどうなっていくのか・・・
これもまた注目に値する
日本は、最高裁事務総局が判事の人事をしている
最高裁に反旗を翻すような判決を出した裁判官は、その後、地方の小さな裁判所を回され、昇進することはない
あるいは再任用拒否される事が通例だ
さて、今回は・・・

by kitanomizube | 2013-03-26 21:08 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
女工小唄に蟹工船・・・

北海道新聞のコラムで、現在の労働環境を「女工小唄」と批判している
雨宮 処凛が、「私達は蟹工船に乗っている」と言ったのは、随分前のことだ
北海道新聞の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
ブラック企業
<籠の鳥より監獄よりも寄宿住まいはなお辛(つら)い><工場は地獄よ主任は鬼で廻(まわ)る運転火の車>。紡績工場の悲惨な実態を記録した「女工哀史」にある「女工小唄」の一節だ▼小学校を卒業したばかりの少女が1日十数時間も働かされた。寮住まいで管理され、粗末な食事しか与えられず、劣悪な労働環境の下で、事故や病気で命を落とすことも日常茶飯事だった▼監獄や地獄に例えられる絶望的な暮らし。作家細井和喜蔵がこの本を世に問うたのは1925年(大正14年)。「坂の上の雲」を仰ぎ見て歩んできたこの国が、列強の仲間入りを果たした時期、労働者の命は鳥の羽根よりも軽かった▼だが過去の出来事と言い切れないのが悲しい。21世紀の今日も似た話は枚挙にいとまがない。「ブラック企業」。長時間労働やパワハラなどが恒常化し、社員を使い捨てにする会社を若者たちはこう呼んでいる▼労働相談を受けるNPO法人代表、今野晴貴(はるき)さんは著書で、急成長する大手衣料品販売会社や全国展開の居酒屋チェーンなど有名企業も「ブラック」だと批判する。共通するのは利益優先の経営姿勢。酷使された若手社員が過労死に至った例も少なくない▼夢に向かって若者が羽ばたく季節だ。若い力は社会の宝でもある。その未来を食いつぶして恥じぬとは、経営者の志が知れよう。現代版・女工哀史を許してはならない。2013・3・24
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

○にくろや、○たみ・・・のことなのだろう・・・
いつからこうなったのだろう?
直接は、やはり劇場政治のU政民営化に名を借りた労働ビックバンからだろう
派遣・パートをあらゆる業種に拡大し、口入れ屋を復活させ、若い労働者を食いつぶす
紙面でも書いているが、若い労働者はこの国の未来だ
そこが派遣やパートで使い捨てられていると、そのうち、この国には充分にスキルを持った中堅の世代がいなくなる・・
そうではないのか?
すでに、失われた20年で、そう言う状況を向かえつつある企業は気付いているのではないのか?

「世界で最も上手く行った社会主義」と評された20世紀終盤の日本社会
これは批判の言葉ではない
「一億層中流で、極端な金持ちはいない代わりに、極端な貧困もない。全ての人がそれなりに経済的余裕を持ち、小さくても自分の家を持ち、幸せな家庭を築いている」その事に対する賞賛の言葉だった。
これは日本的な会社のシステムの成果でもあった
「終身雇用、社内研修」これは、スキルのない大学卒を採用し、社内研修で一人前に育て上げるシステムだった。
これは時間は掛かるが、スキルや技術、知識、ノウハウ等の継承には素晴らしい力を発揮した。
アメリカ式のヘッドハンティング方式はこうはならない。
スキルのある人材を他社から引き抜く。これは短期的には上手く行くかもしれない。
しかし長期的にはどうか?
そのうち、そう言う人材はいなくなるだろう・・

終身雇用は、「労働者が将来の展望を描ける」と言う点でも良いシステムだった
現在の雇用状況ではそれはあり得ないだろう
最低賃金で使い続けられる若者、正社員になってもいつリストラされるか分からない環境では、将来の展望などないからだ。
金がないから結婚できない、もちろん、子どもなど望むべくもない・・
おまけにいつ首を切られるか分からず、生保も切り下げ?
頼みの最低賃金さえ撤廃され、どこまでも賃金を下げられるかもしれない
そこにナンチャラミクスで円安による物価上昇、増税だ。
少子化は、国民の責任ではない
こういう一連の政策の結果だ
すでに人口減は始まっている
未来を描けない国は、衰退するしかないだろう

この国は未来を捨てたのか・・
この国の国民は、未来を捨てたのか?
TPPで国そのものを、巨大金融資本に売り渡すのだから、どうでもいいのか?
首相は、すでに魂は悪魔に売り渡したのか?
国民は、魂を売り渡した男に、全てを任せて良いのか?

by kitanomizube | 2013-03-25 05:32 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
ちょっとはまってきたかも・・(^_^;)

聴く曲、全部良いな・・・今のところ・・・
Tommy Flanagan・・・
今晩は「Tin Tin Deo」


この曲は
Tokyo Ska Paradise Orchestraも演奏しているんだね・・・


やっぱり、好きなのはTommy Flanaganかな・・・(^_^;)

by kitanomizube | 2013-03-24 22:03 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
 
だからいらない

動いていなくても維持費に一兆2千億円。すべて電気料金で賄う。
朝日新聞の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
原発維持に今年度1兆2000億円 電力9社、料金に上乗せ
 東京、関西電力など原発を持つ9電力会社が2012年度に原発維持のために合わせて約1兆2千億円をかける見通しになった。国内の原発50基は関電大飯原発(福井県)の2基しか動いていないにもかかわらず、中国電力の1年間の売上高に匹敵する。原発はいったんつくると巨額の維持費がかかるためで、これらは電気料金に上乗せされて家庭や企業が負担している。
 原発のない沖縄電力を除く9電力の決算を朝日新聞が調べた。
 電力会社には「原子力発電費」という費用があり、原発を動かさなくても必要な維持・管理のための修繕費、そのための人件費などが盛り込まれている。9電力が12年4~12月に使った原子力発電費は計7876億円に達した。
 さらに東京、関西、中部、北陸、東北の5電力は原発専業会社の日本原子力発電(東京)から電気を買い、「購入電力料」として12年4月から半年間で計757億円を支払った。
 日本原電の原発3基は12年度はすべて止まっている。それでも5電力は長期契約を結んでいるため、日本原電の原発維持などのために払い続けている。
 原子力発電費と購入電力料は季節によって大きく変動することはない。このため、9電力が12年度の1年間でどれだけかけるかを積み上げると1兆2千億円規模になる見通しだ。
 これらは家庭や企業の電気料金でまかなっている。電気料金は発電などに必要な費用を積み上げた「原価」をもとにはじいており、原子力発電費と購入電力料も含まれるからだ。
 9電力は原発の代わりに火力発電を増やし、天然ガスなどの燃料費がかさんでいる。12年4~12月期の燃料費は合わせて前年同期より約1・1兆円増え、約5・1兆円になった。
 このため、東電は昨年9月に家庭向け電気料金を値上げし、関電、九州電、東北電、四国電も値上げを申請している。だが、9電力がかけている原発維持費も火力発電の燃料費増加額に匹敵する規模になっていて、経営を苦しめている。
 原発再稼働を審査する原子力規制委員会は、新しい安全基準を7月に決めてから審査に入る予定で、どの原発がいつ動くかの見通しはたっていない。巨額の原発維持費がかかり続ければ、利用者の負担は増すばかりだ。
 (渡辺淳基、津阪直樹)
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

どこまで利用者をバカにするのか・・

新聞の論調も気になる
巨額の原発維持費がかかり続ければ、利用者の負担は増すばかり・・

これは、何を言いたいのかな?
総括原価方式だから、動かさなくてもかかった金は電気料金に上乗せできる・・
このシステムがおかしいのだが
動かさないものの負担を利用者に強いるのは、おかしくないのだろうか?
例えば、他の企業が、建設したが稼動させない工場の建設費を製品価格に上乗せする・・のと同じだよね?
競争がないからこういう事が起きる
やはり電力は自由化が必要ではないのか?
そもそも、だから原発はいらないのだ

原発を動かせば、負担が軽くなる・・と言っているようにも見える
どっちなんだい??

by kitanomizube | 2013-03-24 09:46 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
こうやって明らかになる

やっぱりウソだったんだろう
分かり切っていたことだが・・
TPPに関する項目の中で、関税、通信、規制の統一、開発等の交渉は、最終ステージまで行われないことが分かった
これはアメリカ通商代表部の声明により判明
ラチェット条項もあり、たとえ交渉しても、今まで決まった部分は後戻りしない
遅れて参加した国には交渉権はないのだが
そのことがはっきりした
blogosの記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
TPP交渉、日本の『聖域』は守られない!米通商代表部声明により判明
2013年03月21日 18:24
 シンガポールで行われていたTPP第16回交渉会合が13日に終了した。この内幕を独自取材により明らかにした内田聖子氏(PARC事務局長)に14日、岩上安身がインタビューした。この交渉会合の閉幕に際し、アメリカ通商代表部(USTR)は声明を発表。その声明には、関税を含むいくつかの交渉グループは、最終段階の会合まで集まる予定はない、という驚きの内容が含まれていることが明らかとなった。
 USTRによる声明には以下のようにある。
<関税(customs)、通信(telecommunications)、規制の統一(regulatory coherence)、開発(development)を含むいくつかの交渉グループは、今後の会合で法的文書に関して再度集まっての議論は行われず、これらの分野において残った課題は、合意がファイナルとなる最終ステージの会合で取り上げられる予定である。このことにより、TPP参加国は、知的財産権、(公的機関の)競争、環境といった、残った最も難しい問題の解決に努力を集中させることができる>
 つまり、今から日本がTPP交渉に参加しても、関税に関する議論には参加することが出来ない、ということだ。「聖域なき関税撤廃を前提にする限り、TPP交渉参加に反対する」という自民党の公約は、TPP交渉において実現されないということが明らかになったと言えよう。
(※更新3/20)IWJの独自翻訳について、「customs」は「関税」ではなく「税関」を意味するのではないか、というご指摘をいただきました。我々は米国政府への直接取材をふまえ、現時点で「customs」は「関税」と訳するのが妥当であり、「誤訳ではない」という見解に立っています。その根拠を、【ブログ記事:続報!米国政府へ直接取材:「TPPで関税(customs)等は今後議論されない」という米通商代表部の声明翻訳を、米国政府への直接取材で確認】に掲載しました。ぜひご覧ください。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

逆を言えば、このことを隠されていたなら、この時点で分かることはなかったかもしれないが
わざわざアメリカ通商代表部が、ばらしてくれた・・とも言える
これでも、国民はTPP容認しちゃうの??


More
by kitanomizube | 2013-03-23 15:40 | 政治 | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク