北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
 
人生に無駄な時間はない・・・

人生に無駄な時間はない
無駄な出会いもない・・
一生懸命もがいていれば、何かにぶつかる
たいていの場合、それは人との出会い
そんなこと考えながらここまで来た気がする

そんなこと感じさせるな・・この歌(^^)


絢香の「はじまりのとき」

悲しみが優しさに変わって
別れが出会いを呼び寄せる

そんなこと繰り返してくたび
大人になってゆくのかな

何を信じ どこに進むの?
自分しか知るはずのない
未来へ向かい

Life 僕を生きる
もがきながらでも 自分という心で
Life 泣いた昨日 立ち止まった昨日
全て明日につながる
目の前にある 扉を開けば
はじまりのとき

辛い時 あなたの存在が
こんなに大切だと知った

悲しみも喜びも 本当は
隣り合わせにいるんだね

何を選び どこに渡すの?
自分以外の誰かを
信じることも

Life 共に生きる
手と手つないだら 生まれる力がある
Life 悔やんだ昨日 逃げ出した昨日
全て明日につながる
弱さをあなたにそっと差し出す
はじまりのとき

Life 僕を生きる
もがきながらでも 自分という心で
Life 泣いた昨日 立ち止まった昨日
全て明日につながる
目の前にある 扉を開けば
はじまりのとき

by kitanomizube | 2012-04-30 06:17 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
 
今頃・・ふざけている

WSPEEDIの未公表拡散予測図が1500枚って何?
東京新聞の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
世界版拡散予測 未公表さらに1500枚
2012年4月28日 夕刊
 東京電力福島第一原発事故の際、広範囲の放射性物質拡散を予測する「世界版(W)SPEEDI(スピーディ)」の試算結果に公表漏れがあった問題で、さらに千五百枚近い拡散予測図が未公表になっていたことが分かった。WSPEEDIを運用する日本原子力研究開発機構(原子力機構)から、原子力安全委員会と文部科学省に同時に送られていたが、両者の間で十分な連携が取られず、宙に浮いた形になっていた。
 安全委は二十七日深夜、ホームページ(HP)に未公表分をすべて掲載した。
 公表されたのは、昨年三月十六日から四月八日にかけて福島第一から毎時一〜五ベクレルの放射性物質が放出されたと仮定した放射性物質拡散の予測図などで計千四百六十四枚。
 安全委は「事故でのWSPEEDIの活用は文科省の指示で始まった」とし、予測図は本来は文科省が公表すべきものだと主張してきた。今回の公表について「事故時の放射性物質の総放出量推定で予測図の一部を活用した経緯もあり、この推定の説明性をさらに高めるための資料として公表に踏み切った」としている。
 原子力機構は、事故後の昨年三月十四日からWSPEEDIの運用を開始。当初は文科省の依頼を受けて試算を続けていたが、同省は二日後の十六日、省庁間の仕分けで、放射線モニタリングの評価は安全委の担当になったとして、試算結果を安全委に送るよう原子力機構に指示した。
 これを受けて、原子力機構は十六日以降、試算した予測図を安全委に送ったが、文科省にも送り続けた。
 安全委は文科省から一方的に予測図が送られ引き継ぎが不十分だったとも主張。経緯を示すため予測図とともに同省から安全委と原子力機構に送られた電子メールも公表した。
 WSPEEDIの予測図などは、国内版SPEEDIと異なり、政府としてすべて公表することは決めていなかった。ただ、文科省は全面公開したSPEEDIに準じる形で昨年五月、自ら原子力機構に試算を依頼した分を公表していた。
 大量の予測図が未公表になっていたことについて、文科省の担当者は「われわれが試算を依頼したものではなく、省としての公表対象には当たらない」としている。
<世界版SPEEDI(WSPEEDI)> 国内だけでなく世界の原発事故などによって放出される放射性物質の拡散状況を気象データなどを基に計算して予測するシステム。旧ソ連チェルノブイリ原発事故を受け、日本原子力研究所(現日本原子力研究開発機構)が1987年に開発に着手し、2009年に完成した。100キロ〜地球の半分程度まで広域に試算できる。SPEEDIの試算範囲は最大100キロ。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

原子力安全委員会のサイトから
公表されたページへ行ってみる

例えば
これ
c0046416_6472463.jpg

思いっきり首都圏へ・・・
未公表って、だから隠したんでしょ?

それから
これ
c0046416_648192.jpg

日本も終わりだと感じるよね・・・

by kitanomizube | 2012-04-29 06:48 | 環境 | Trackback | Comments(0)
 
エゾリス

コートの横の樹上にエゾリスが
c0046416_5282487.jpg

さっきまではその辺を走り回っていた
今はクルミを食べてる(^^)
c0046416_5243926.jpg

まだ木々の葉が出ていない時期だから、よく見える(^^)

by kitanomizube | 2012-04-28 23:23 | 自然 | Trackback | Comments(0)
 
ショックドクトリンか・・

自民が改憲案決定だそうだ
北海道新聞の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
自民、自衛隊は「国防軍」 憲法改正案決定
(04/27 20:03)
 自民党は27日、2005年に策定した党新憲法草案を踏まえ、新たな憲法改正案を決定した。自衛隊を「国防軍」に改め、天皇を「日本国の元首」、国旗は日章旗、国歌は君が代と明記して保守色を強めた。次期衆院選に向け、改憲に慎重な民主党との対立軸を鮮明にする狙いだ。
 谷垣禎一総裁は記者会見で「自民党が先頭に立って自主憲法制定に向けた取り組みを加速させる」と強調。今国会提出を目指すが、消費税増税関連法案をめぐる与野党対立のあおりで審議が進む見通しは立っていない。
 自衛隊の名称は当初案では「自衛軍」としていたが、谷垣氏が「国防軍」に変更した。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

震災と原発事故
復興もままならず、原発の危機も去っていない
国民の経済格差は広がり
年金もどうなるのか
そう言う時期に、改憲か?
これがショックドクトリンというものなのだろう

国民がショック状態で思考停止している間に
何でもかんでも通してしまおう・・だ

ふざけてる

by kitanomizube | 2012-04-27 23:50 | 政治 | Trackback | Comments(0)
 
26年経った

チェルノブイリ原発事故から26年経った
通信に記事を載せようと思って調べていたら、
このサイトにぶつかった
urlを見ると、京都大学・・・
もしやと思ったら、やはり
熊取六人集の1人、
今中哲二さんのページだった

さすが、図版も写真も、見たい物が並んでいる

福島の26年後は、どうなっているのだろうか・・・

泊も30年近く経つと言うことか・・・・・

by kitanomizube | 2012-04-26 23:32 | 環境 | Trackback | Comments(0)
 
良い店を・・

夕べ、良い店を教えてもらった
地酒、地焼酎・・・(^_^;)
えどやさん
c0046416_5294322.jpg

いつの間に・・・・(^_^;)

思いがけず出会った酒
当別の米100%で作った
小林酒造製
「美田」
c0046416_530194.jpg

ラベルの文字は、知り合いが・・・(^_^;)
商標の関係で、完売するまでの限定らしい

by kitanomizube | 2012-04-25 23:28 | グルメ | Trackback | Comments(0)
 
20年後も・・・やっぱりね・・・

福島第一原発周辺で、20年後も居住制限が残る可能性を政府が認めたらしい
日経新聞の記事から
c0046416_518030.jpg

〜〜〜ここから〜〜〜
福島原発周辺、20年後も居住制限残る 政府見通し
年間20ミリシーベルト以上の地域
2012/4/22 20:31
 政府は22日、東京電力福島第1原子力発電所の立地する福島県双葉郡8町村との意見交換会を開き、空間線量の将来予測を示した。居住が制限される年間20ミリシーベルト超の地域が5~20年後でも大熊や双葉、浪江の各町などに残ると指摘。細野豪志環境・原発事故担当相は「すべて帰還ありきではない」と述べた。政府は帰還できない住民への支援策を検討する。
 政府は4月から警戒区域と計画的避難区域について放射線量が年間20ミリシーベルト超で50ミリシーベルト以下の地域を「居住制限区域」、同50ミリシーベルト超の地域を5年間帰還できない「帰還困難区域」などへの再編を順次実施している。
 空間線量の予測は枝野幸男経済産業相が示した。除染効果は織り込んでいない。5年後は双葉町や浪江町などでは年間50ミリシーベルト以上、富岡町や飯舘村でも同20ミリシーベルト以上の地域が残る。10年後でも双葉町や浪江町、大熊町では同20ミリシーベルト以上の地域が残る。3町では20 年後も同20ミリシーベルト以上の地域が残る。第1原発周辺のごく一部では同50ミリシーベルト以上の地域が出る見込み。
〜〜〜ここまで〜〜〜

こういう事になると思っていたけど
やっぱりね・・・
でも、何故、今頃こうなんだ???
それに、道新にも上の予想mapが載っていたが、出所はどこ??
経産省のHPに行ってみたけどわからなかった・・
探し方が悪いの?

by kitanomizube | 2012-04-24 05:11 | 環境 | Trackback | Comments(0)
 
やっぱりあたらないんだ・・

メールニュースで有名なtanakaNewsが、アメリカの会計検査院がミサイル防衛システムに対して、性能が悪いのに実験を継続しつつ巨額の投資をして実戦配備緒していることに問題を投げかけているらしい

〜〜〜ここから〜〜〜
あたらないミサイル防衛
2012年3月23日   田中 宇
 米政府の会計検査院(GAO)が4月20日、米欧や日本で配備しているイージス艦などを使ったミサイル防衛の迎撃システムについて、うまく迎撃できることが確認できないまま配備されているとする、批判的な報告書を発表した。国防総省が、ミサイル防衛システムの実験を続ける一方で、実験段階が終わらないまま実戦配備を始めているので無駄が多く、予算超過の状態が続いていると、報告書は指摘している。米国防総省は昨年度、イージス艦SM3などのミサイル防衛について5回の試験をしたが、いずれも失敗に終わっている。 (MISSILE DEFENSE - Opportunity Exists to Strengthen Acquisitions by Reducing Concurrency)

 ミサイル防衛システムの不完全さについては、以前からあちこちで指摘されてきた。だが今回のタイミングは、4月16日の失敗した北朝鮮のロケット打ち上げに対し、日本政府が米国産のミサイル防衛システムを使って北のロケット(の破片)を迎撃しようと喧伝していた直後だった。あたるかどうか怪しいのに、日本が1兆円以上の巨額予算を米国に払っているミサイル防衛についての再考が必要になっている。 (Vaunted missile shield more for show than protection
以下続く
〜〜〜ここまで〜〜〜

やっぱりな・・・
実は頭の上を通過しないうちに黄海に落ちて、喜んでいるのは日本かな・・と、思っていた
ばれるもんね・・・あたらないこと・・・

それより、戦略ミサイルというのも進化してるんだね・・
おとりを伴って飛んでくるのか・・・

万が一あたったとして、その場所が成層圏オゾン層付近だったら、オゾン層はどうなるの??
やっぱり、あたらない方が良いのかも・・・
というより、ミサイルを発射する事態を避けるのが外交だよね・・・

by kitanomizube | 2012-04-23 21:03 | 平和 | Trackback | Comments(4)
 
出てたのか・・・


銀の匙第3巻が出ていたらしい
c0046416_20374212.jpg

マンガだけど、子どもたちの進路設計
命のありかた
食と農・・・

様々考えさせられる内容・・
もちろん読んでいて楽しい(^^)

by kitanomizube | 2012-04-23 20:37 | | Trackback | Comments(0)
 
これでもやるのかねえ・・

脱原発の流れは止められるのだろうか??
脱原発派がハンガーストライキを始めた
北海道新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
市民ら、再稼働反対でハンスト 経産省敷地内で
(04/17 17:50、04/17 18:07 更新)
 東京・霞が関の経済産業省の敷地にテントを設置し、脱原発を訴えている市民らが17日、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働に向けた政府の動きに抗議してハンガーストライキを始めた。
 この日は約10人がハンスト入り。数日から1週間程度で交代しながら、国内で唯一運転中の北海道電力泊原発3号機(泊村)が定期検査に入る5月5日まで続ける。
 市民らは経産省前で集会を開き「(5日は)日本の原発史上初めて全原発が止まる重大な日。5日を原発ゼロで迎えたい」と訴えた。
〜〜〜ここまで〜〜〜

国内に、いつの間にか100基以上建設された原発で、現在稼働中は泊3号機のみ・・
これが定期検査に入るのが5月5日
この日に全原発が止まる

電力が不足するという脅しに屈せず
このまま原発を止められないものかねえ・・・

by kitanomizube | 2012-04-17 23:52 | 環境 | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク