北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
<   2009年 11月 ( 40 )   > この月の画像一覧
 
くそ! 騙された(×_×;)

漢方が保険適用外になると言う議論をしたというJCASTNewsの記事を読んだので
この辺が削減ありきかというエントリーを書いてしまったのだが・・・・
なんと、これは全くのデマだったらしい(×_×;)

いつものように
5号館さんのエントリーを読みにいくと
「事業仕分けによる漢方薬の保険適用除外はどうやらデマ」と、書いてある

発信元は
きっこさんのブログだというので読んでみた

5号館さんも書いているが、きっこさんは原典(つまり事業仕分けの記録の音源)にあたって確かめてから書かれているので間違いないだろう。

詳しくは原典「きっこのブログ」を読んでいただきたいが
つまりは「漢方薬を保険適用除外する」などという話し合いは、全くなかった!!!
こういう国民の負担増になる話しではなく、現在の保険適用薬品は市販類似品より薬価が2%高く設定されているという。この2%を削減したらどうかという意見はあった。
また、うがい薬や湿布薬等は市販品の方が安い場合さえある。こういうのは適用除外しても良いのではないか。ただし、国民の負担増になる部分については議論をする必要がある・・・という話しだったようだ。

なんと、新聞社の大デマ報道に乗せられていた!! (×_×;)

で、きっこさんのブログ記事を引用させていただくと
〜〜〜ここから〜〜〜
「後発品は先発品の半額程度なのに効能は同じなのだから、医療機関では後発品へのシフトを拡大して行くべきである。また、先発品のメーカーは、先発品の価格を後発品の価格へ近づける努力をすべきである」

で、この主張の根拠として、仕分け人は次のように言ってる。

「フランスやドイツでは、後発品が出ると、国が公的保険でまかなうのは後発品の価格の水準まで下げるようにしている。そのため、医療機関は後発品を使うようになるし、先発品のメーカーは自社の薬の価格を下げる。しかし、日本では、後発品のある薬に対しても、国が先発品の価格を基準にして公的保険を支払っているから、医師は高い薬を使い続けるし、メーカーは努力をしない」

そして、こうした構図の裏にあるのは、厚生労働省の官僚や天下りと大手製薬メーカーとの癒着ってワケだけど、この辺のことは、ハッキリとは口にしないで、匂わせる程度に抑えてる。あとは、次の3点だ。

「病院で処方する医薬品は、市販品の定価よりも2%高く設定している。もともとは15%も高く設定していたものを段階的にここまで下げた来た努力は認めるが、それでもまだ2%も高く設定されており、このぶんは全国の国民が支払っているのだから、この2%も削減すべきである」

「海外で使われている薬が国内で使えるようになるまでに長い時間が掛かるドラッグ・ラグについて、もっと短時間で使えるようにするために認可手続きを迅速化すべきである」

「町の薬局でも買えるビタミン剤、シップ薬、うがい薬などの市販品類似薬は、お年寄りなどは飲み残しも多いし、中には市販品を買ったほうが安いものも多い。こうした市販品類似薬に関しては、保険対象外とすべきである」
〜〜〜ここまで〜〜〜

なるほど
何も言っていない(×_×;)でしょ

じゃあ、何故、こんなデマ報道がどの新聞も一斉に流されてしまうのか・・・
・一つは、新聞社も企業であり、スポンサーがいる。スポンサーの思うとおりに記事は書かれる。
 きっこさんも書いているけど、産経なんか良い例だよね・・・読売もか・・
・次に、やはり「大本営発表」なんだろうな・・・と、思ってしまう。
 つまり「記者クラブ」だ。
 今回は記者会見じゃないので、ロックンローラーまで傍聴に行っていたが(^_^;)
 だから誰でも自由に見聞きして発信できる
 でも、11日の内容を27日に一斉に配信しているということは、その間に何らかの申し合わせがあったと考えるべきだろう
 これが「記者クラブ」であり「大本営発表」なんだろうな・・ということ

きっこさんも書いているが報道を鵜呑みにしちゃあいかんという教訓だね(^_^;)

ところで、この件の薬価の問題を読んでいて思い出したのは、厚労省の体質・・・なのかな・・・
薬害問題だ
エイズ感染の危険がある非加熱製剤を、世界中で使用禁止にしているときに、日本だけが使用禁止を遅らせていた・・
在庫がはけるまで・・だったよね・・・
薬害肝炎も同じでしょ
水俣病の被害拡大も同じ構図だった・・・
今回は、このような国民が危険にさらされるという構図ではないけれど
結局は、企業を儲けさせるために官僚が動いている・・という図式は同じ
何故そうなるのか・・・天下りなんだね・・・・・
この辺ははっきりさせてもらいたいね

今回の事業仕分けは、こういう部分があぶり出されてきている
これが一番良かったことだろう
何の必要もない独立行政法人・・・官僚の天下り先を作っているだけ・・・も、あぶり出されてきた
今まで、上記のような企業から献金を受けていて、便宜を図っていた政党や政治家には出来なかったことだろう
今や野党の自民党若手も「うらやましい」と言っていた(^_^;)
やはり政権交代は意味があったね

それにしても悔しいなあ・・・乗せられちゃった(×_×;)
新聞は信じちゃいかんのだね・・

by kitanomizube | 2009-11-30 05:19 | 政治 | Trackback | Comments(2)
 
11カ国で投融資中止

クラスター爆弾を製造している企業への、金融機関による投融資が、11カ国27の機関で中止されていることがわかった
毎日新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
クラスター爆弾:11カ国で投融資中止 倫理規制進む
 不発弾が市民を殺傷しているクラスター爆弾の製造企業に対し、11カ国27の金融機関が投融資を一部または全面的に中止したことがベルギーの非政府組織(NGO)の調べで分かった。12月3日で署名1年を迎えるクラスター爆弾禁止条約(オスロ条約)の影響で、爆弾製造など非倫理的な行為を行う企業に投融資しない「倫理的投融資」の流れが定着したと言えそうだ。
 NGO「ネットワーク・フランデレン」によると、オランダ、スウェーデン、ノルウェーなど14の金融機関がすべての製造企業への投融資を全面中止。カナダ、デンマーク、仏、英などの13機関が投融資を一部中止した。
 これら11カ国はすべてオスロ条約に署名した。中止は04年ごろから始まり、条約の議論の高まりとともに07年から本格化した。条約は未発効で製造企業への投融資を直接禁じてはいないが、製造への「協力」は禁止している。
 一方、米韓などのクラスター爆弾製造企業8社に限って過去2年間の経営状況を調べた結果、米国の70、韓国の16、日本の5など138機関の投融資や関与が判明した。三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほフィナンシャルグループも含まれている。投融資は計約93億ドル(約8000億円)で、各金融機関は各企業の社債・株式約118億ドル(約1兆円)を保有・運用していた。
 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほフィナンシャルグループは「個別の取引には回答を差し控える」としている。【パリ福原直樹、工藤哲】
〜〜〜ここまで〜〜〜

戦争への協力とは、こういう形でも行われると言うことだね
憲法で戦争を禁じている日本の金融機関・・それも、大手の機関がこぞって融資しているというのは、この国の現状を表している気がする。
まあ、昔、エコノミックアニマルと言われ、儲かれば何でもしてきた高度経済成長時代・・
その頃から、あまり変わっていないと言うことなのか・・
破壊と殺戮しかしない、何も生み出さないものへ融資する・・
儲けのためだよね・・・資産運用とは言うが・・
先日も書いたF35が一機90億円・・子どもでも必要ないという
軍備の必要ない国家・・軍備の必要ない世界を夢に終わらせないためにも
こういう動きは歓迎したいし広めたい

by kitanomizube | 2009-11-29 07:52 | 平和 | Trackback | Comments(1)
 
久しぶりに

久しぶりにMariah Careyのアルバムを聴いている
これが、やっぱり良いのかな・・・
c0046416_643630.jpg

7オクターブと言われる音域も遺憾なく発揮(^_^;)
実際は5オクターブとも言われるが、どっちにしても人間離れ(^_^;)
復活・・と言われたアルバム

今年リリースした、こっちも良い
c0046416_6434614.jpg

こちらは実にしっとりと歌うナンバーが多いかな・・

それにしても
ただのシンガーではなく、曲作りからプロデュースまでしてしまうマルチタレント
人種差別と闘いながら、スタジオでのバックコーラスをしていたときに
声の重ね方等独学で学んだという
ビルボードのHOT100で16週連続No1というギネス記録を持っていたり
No1を記録した曲が18曲というのはビートルズの20曲に次いで歴代2位
ビートルズを抜く可能性に最も近いと言われている

by kitanomizube | 2009-11-29 06:44 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
 
この辺が削減ありきなのか  〜追記あり〜

【先に追記!】
このエントリーは、どうやら報道に騙されていたようです。
が、その教訓として残しておきます。
詳しくは11月30日付のエントリーをお読み下さい


事業仕分けで「漢方薬」が保険適用外になりそうだという
JcastNewsの記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
医療用漢方薬が保険適用外 価格が3倍以上治療に支障?
2009/11/27 21:21
医療現場でも広く使われている漢方薬が、政府の事業仕分けで健康保険の適用外の方向とされ、医療界から反発の声も出ている。価格が3倍以上になって、治療に支障が出るというのだ。どこまでが本当なのか。
漢方薬が保険適用外の方向になったのは、行政刷新会議ワーキンググループが2009年11月11日に行った事業仕分けの中だった。そこでは、湿布薬やうがい薬とともに、漢方薬の保険適用がやり玉に挙がった。
適用外になれば全額自己負担になる
漢方薬などは調剤薬局やドラッグストアでも医療用の類似薬が販売されており、医師が保険を適用して処方する必要性が乏しいというのだ。そのうえで、市販品類似薬を保険外とする方向性を結論づけた。ただし、どの範囲の薬を適用外にするかについては、今後、厚労省などで議論すべきだとしている。
これまで、患者は、保険適用の漢方薬では、3割を自己負担するだけで済んだ。ところが、適用外になれば、医師からの処方箋もいらず自由だが、全額自己負担になるということだ。つまり、ある範囲の医療用漢方薬がすべて、一般用医薬品(OTC)の漢方薬になる。
日本東洋医学会によると、保険適用の漢方薬は149種類、OTCが200種類ある。そして、OTCと同じ成分の適用薬が多いため、149種類のほとんどが適用外になるのではないかとみている。
医師の7~8割が現在も漢方薬を処方しているとされ、保険適用外の方向について、医療界からの反発は強い。
まず、漢方薬には、西洋医学では治しにくい病気に効いたり、それを補完したりするものがあることだ。例えば、ぼうこう炎では、抗生物質より漢方薬の方がしっしんは出にくいとされる。また、乳がんでは、抑うつ状態を解消する漢方薬があり、抗がん剤を補完できる。さらに、副作用があったり、長期の経過観察が必要だったりする漢方薬もあり、この場合、医師の診断が必要になってくる。
こうしたケースでも、保険適用外になると、患者が漢方薬を利用しなくなって、治療に支障が出るのではないかというのだ。
保険削除されたら「間違いなく倒産する」と訴える
日本東洋医学会など4団体では、「われわれ国民の健康を守るためになくてはならない」として、2009年11月20日から保険適用外に反対する署名活動を始めた。27日現在で、4万人の署名が集まったという。行政刷新会議が近く最終結論を出すとされていることから、12月1日に長妻昭厚労相に署名簿を提出する予定だ。7日にも追加分を出す予定で、10万人以上の署名を目指している。
民主党では総選挙期間中、マニフェストの別冊で、漢方を推進していく方針をうたっていた。これに対し、東洋医学会の寺澤捷年会長は、ホームページ上の声明文で、「今回の答申が万一採用されたならば、それは国民に対する重大な裏切り行為」と指弾している。
刷新会議が方向性を出した後は、漢方薬会社などの株価が大幅に下落した。薬事日報のサイト記事によると、10%前後も下がった最大手のツムラでは、芳井順一社長が11月12日の中間決算説明会で、「保険削除されたらツムラは間違いなく倒産する」と訴えている。
一方、OTCの7割を扱うドラッグストア業界では、保険適用外の方向性を歓迎しているようだ。
日本チェーンドラッグストア協会では、「基本的には賛成」としており、近く結論を出す予定だ。その理由として、広報担当者は、「健康保険の財源を安定的に維持していくことが必要だからです」と説明している。
ブルームバーグの13日付サイト記事によると、最大手のマツモトキヨシホールディングスの吉田雅司社長も、決算会見で適用外の方向を「そうあるべきだ」と述べた。協会と同様な理由を挙げているが、OTCの比率が高まって売り上げ増につながることもあるとみられる。業界関係者によると、現在は漢方薬では、1割以下のOTCが、3~4割に増える可能性もあるという。
この関係者は、市場全体では、漢方薬の利用が減るものの、コスト意識から、薬漬けなどの弊害がなくなるとしている。ただ、高齢者には、漢方薬を控えたために病気の進行が進む危険も認めており、もし適用外とするなら、こうしたことも含めて抜本的な対策が求められそうだ。
〜〜〜ここまで〜〜〜

漢方薬には、日頃からお世話になっている身からすると、医師の7〜8割が使用し、日本では一般的であること。
また、上記のように西洋医学を補完する効果が認められているのだから、必要なのだろう。
とすれば、経費削減の観点のみで削減するのは、やはり乱暴と言われても仕方がない。
むしろ、針とか灸も、実際に西洋医学よりも効果があるものについては、保険適用してもらいたいぐらいだ

この辺が財務省主導の部分なのか・・・

教育、医療、生活に、国民が心配せずにすむ高福祉国家を目指すべきではないのかな・・・やはり・・・
そのための高負担なら、国民も納得できるのではないか・・
まあ、高額所得者が高額納税者になってくれないと不公平感は払拭できないけどね・・・

by kitanomizube | 2009-11-28 06:13 | 政治 | Trackback | Comments(2)
 
あたりまえだ(▼▼)

米軍に対する思いやり予算も見直しの対象となったようだ
北海道新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
仕分け、思いやり予算も見直し 自衛隊の備品購入費削減  (11/26 17:17、11/26 22:27 更新)
 政府の行政刷新会議は26日午後、事業仕分け8日目の作業を続行し、在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)の半分以上を占める基地労働者給与(要求額1233億円)について「同一地域の同職種とのバランスを考慮すべきだ」として、地域ごとに給与水準を見直すよう求めた。基地労働者の給与はほぼ全国同一で、米軍基地が集中する沖縄県などで周辺の民間給与水準に比べ高額との指摘がある。
 26日は防衛省予算を集中的に取り上げ、自衛隊の備品購入費(271億円)や制服などの被服購入費(89億円)は削減、銃器類・弾薬購入費(118億円)は見直しが必要と判定。いずれも調達ルートの多様化などで経費節減に努めるべきだとした。ただ護衛艦など主要装備品調達(8665億円)については「政治判断を待つ」として結論を出さなかった。
 経済産業省による企業の研究開発補助金(1718億円)に関しては「実用化の見込みがある研究開発に全額国費を投入する必要はない」として全額補助はやめ、3分の2補助を上限とするよう要請した。
〜〜〜ここまで〜〜〜

やっぱり米軍にはグアムにでも行ってもらって
その分、別な地域振興策にでもお金を使った方が良いのではないのかな・・・

by kitanomizube | 2009-11-27 23:44 | 政治 | Trackback | Comments(2)
 
80歳でエベレスト登頂目標

三浦雄一郎さんは、エベレスト最高齢登頂記録を持っていたが、ネパール人男性に破られたため、再び記録を目指すそうだ
AFPBBNewsの記事から
c0046416_538299.jpg


〜〜〜ここから〜〜〜
三浦さん、80歳でエベレスト登頂へ ギネス記録奪還に意欲
2009年11月26日 09:00 発信地:東京
【11月26日 AFP】世界最高峰エベレスト(Everest、中国名・チョモランマ、8848メートル)の最高齢登頂のギネス世界記録(Guinness World Records)をネパール人男性(78)に奪取されたプロスキーヤーの三浦雄一郎(Yuichiro Miura)さん(77)は24日、80歳でエベレスト登頂を目指すと語り、記録奪還に意欲をみせた。
 三浦さんは、2013年に80歳でエベレスト登頂に挑戦する計画を発表。まずは来年5000メートル級の山を登頂し、その後6000メートル級、7000メートル級の制覇を目指し、そして2013年にエベレストに挑戦するという。
 三浦さんの最高齢登頂記録を破ったのはミン・バハドゥール・シェルチャン(Min Bahadur Sherchan)さん(78)。08年5月に76歳でエベレスト登頂に成功した記録が、23日にギネス世界記録に認定された。(c)AFP
〜〜〜ここまで〜〜〜

三浦雄一郎さんと言えば、日本で初めてのプロスキーヤーとして有名
かなり色々なことをしてきたので、名前を知っている人も多いかも

北大の獣医学部で、北大スキー部・・・
記憶にある最初は、キロメーターランセという、ひたすら最高速を求めて直滑降するスキーレースに日本人で初参加
当時世界最速の記録を樹立したこと・・時速172kmだったんだね・・・・

次にエベレストを直滑降すると宣言
その前段として富士山を直滑降、ブレーキにパラシュートを使った・・これが1966年
そしてエベレストへ・・
1970年にエベレストを登頂、頂上直下で無酸素スキー滑走の世界記録を作った後、サウスコルから直滑降
富士の時と同じくパラシュートでブレーキ・・・の予定だったが、スピードが緩まず
途中で転倒・・・大きな岩に乗り上げ、何度か回転して雪が縞状に残ったところで停止
どちらかの足が捻挫しただけで生還した・・・
これは当時記録映画になり上映された

転倒したとき片方のスキーが外れ、そのスキーはそのままクレバスへ・・・岩に乗り上げなかったら、自身もクレバスへ消えたかも・・という冒険だった

後にアメリカのNASAの技術者にその話をしたら、大笑いされたという
というのは、エベレストほどの高地になると空気の密度が薄く、パラシュートが効くわけがないのだそうだ(^_^;)
運の強い人なんだね・・・

2008年5月に75歳で登頂したら
その前日に76歳で登頂したネパール人がいたという
ただ年齢を実証する書類が無く、ギネス認定は2009年11月になった

それで、再び最高齢記録更新を狙うという・・・・
無事に帰ってきてほしいものです(^_^;)
c0046416_541224.jpg

写真は、インドへ向かう飛行機の中から撮影したもの・・美しい、険しい山だね・・・

by kitanomizube | 2009-11-26 23:36 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
 
これはすごい(^^)

平安時代の排水管が出土している
朝日新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
平安の配水管「木樋」全長15m出土 水漏れ防止措置も
 奈良県高取町の薩摩遺跡で昨年出土した、ため池から田に水を引くための平安時代の「木樋(もくひ)」が、全長約15メートルに達することがわかった。県立橿原考古学研究所(同県橿原市)が、25日発表した。古代の木樋がこれほど状態がよく見つかる例は珍しい。水漏れや沈下防止の措置も施され、当時の高度な技術が採用されたとみられる。
 昨年、木樋の先端部分1.2メートルほどが見つかっていた。
 木樋は、奈良時代から平安時代(8〜12世紀)のため池(幅約40メートル、奥行き約90メートル以上)の堤(高さ約1.2メートル)を突き抜ける形で設置されていた。杉とみられる角材(幅約50センチ、厚さ約30センチ)をくりぬき、6メートルと9メートルの2本をつないで造られていた。
 2本のつなぎ目や、ふたとの合わせ目に杉皮を巻いて水漏れを防ぎ、木樋の下に枕木を置いて沈下を防いでいた。
近くで出土した銅銭の鋳造年代から、9世紀前半ごろに造られたものらしい。
 木樋の上下からは、別の木樋3本(うち2本は長さ各約5〜6メートル)も出土した。池の底に土がたまると、木樋を堤のより上部へ付け替えていたとみられ、約400年間に3度、池の改修工事をしていたこともわかった。薩摩遺跡のため池は、出土した木簡から地元の渡来系氏族が造ったものと判明している。
 7世紀に造られ、最古の人工池とされる狭山池(大阪府大阪狭山市)では、全長約70メートルの木樋が見つかっている。工楽善通(くらく・よしゆき)大阪府立狭山池博物館長は「非常に丁寧な造りで、当時の最高水準の技術を採用している。渡来人がかかわって造った狭山池と共通部分も多い」と話す。
 現地説明会は28日午前11時〜午後3時。小雨決行。近鉄市尾(いちお)駅から北東へ徒歩15分。(渡義人)
〜〜〜ここまで〜〜〜

現代流に言うと、農業用水確保のためのダムと用水路だが・・
渡来系の技術で造られているという
渡来系とは、通常朝鮮半島から渡ってきた人を指す
だから現在で言えば、在日の方々

元々、日本人のルーツの一つ、弥生人は朝鮮半島から渡ってきた人々だと考えられている
その弥生人が縄文人を支配して出来た国が日本
当然、その頂点に君臨する人々も・・・である

その後、渡来人とは朝鮮半島から新しい技術を日本に伝えた人々だ

つまり、人間的にも技術的にも知識の上でも、朝鮮半島は先生の国だった
その国を攻撃し、植民地支配したんだね・・・100年前に・・・
○ンコロ・・・等と言って蔑視したり・・・
なんだか自分のことではないのに恥ずかしい

by kitanomizube | 2009-11-25 23:50 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
 
必要なの?

防衛省が、時期主力戦闘機としてF35を選定し、40機程度の予算を概算要求に盛り込んだらしい
c0046416_5494434.jpg

AFPBBNewsの記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
次期戦闘機にF35採用へ、40機購入で調整 防衛省
2009年11月23日 15:35 発信地:東京
【11月23日 AFP】共同通信(Kyodo)は23日、航空自衛隊の次期主力戦闘機として、次世代戦闘機「F35(F-35 Joint Strike Fighter、JSF)」を採用する方向で防衛省が調整に入ったと報じた。
 共同が引用した情報筋によると、40機程度の購入を想定し、2011年度の概算要求に関連経費を盛り込む考えだ。
 F35は米、英、豪などが出資して開発を進めており、価格は1機約90億円になる見込み。
 防衛省は当初、老朽化が進むF-4EJ戦闘機の後継として最新鋭ステルス戦闘機「F22ラプター(F-22 Raptor)」の導入を目指していたが、米国が同機の生産中止を決めたため、ほかの選択肢を検討していた。(c)AFP
〜〜〜ここまで〜〜〜

F35は
ここを見ると
ステルス性があり、なんと垂直離着陸もできるらしい・・・

垂直離着陸は空母等に搭載するための装備?
ステルスは、敵のレーダー網を突破するため?
専守防衛の国に必要なの?

仕分けしてほしいね・・・

by kitanomizube | 2009-11-24 23:47 | 平和 | Trackback | Comments(0)
 
夷酋列像の謎解きに

国後で撮影された白いヒグマが、「夷酋列像」の謎を解く手がかりになりそうだ
北海道新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
「夷酋列像」の謎解く手がかりに 国後に白いヒグマ (11/22 06:48)
 NPO法人北の海の動物センター(網走市)などが10月下旬、北方領土・国後島で写真撮影に成功した白いヒグマ。四島の自然生態系を知る重要な“発見”になっただけでなく、江戸時代のアイヌ民族長老の肖像画「夷酋列像(いしゅうれつぞう)」に描かれた白い子グマの謎を解く手がかりにもなった。1枚の写真が生物学や美術史、アイヌ史など、さまざまな研究者のロマンをかき立てている。(根室支局 仁科裕章、ユジノサハリンスク・大能伸悟)
 「すごい発見。北海道になぜ白いクマがいたのか不思議だったが、これで謎が解き明かされた」。夷酋列像をはじめ、アイヌ民族に関する絵画に詳しい道立釧路芸術館の五十嵐聡美主任学芸員は、興奮気味に話す。
 夷酋列像は松前藩家老蠣崎波響(かきざきはきょう)が1790年(寛政2年)、道東のアイヌ民族の長老12人を描いた12枚の連作。うち1枚に白い子グマの姿があり、五十嵐さんはこれまで、北極圏で生息するホッキョクグマが連れてこられたのか、突然変異で色素が欠けるアルビノなのか、疑問に思っていたという。
〜〜〜ここまで〜〜〜

白いヒグマは、アルビノではなく
国後では個体の1割が白いとも言われているようだ
毎日新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
北方領土:白いヒグマ 国後で独自に進化?
 ビザなし専門家交流訪問団(NPO法人北の海の動物センター主催、10人)は29日、北方領土の国後島で白いヒグマの撮影に成功したと発表した。訪問団によると、同島に生息する推定300頭の約1割が白いヒグマとみられ、北方領土だけで白いヒグマが独自の進化を遂げた可能性もあるという。
 訪問団は同島の爺爺(ちゃちゃ)岳(1822メートル)の麓をベースキャンプに、22~26日に、定点観測調査や痕跡調査を実施。22日午前8時半ごろに団員2人が白いヒグマを目視した。さらに23日午前4時ごろには、赤外線センサーによる自動撮影装置を使って、別の個体とみられる白いヒグマの右半身の撮影に成功した。また、ハンターなどに聞き取り調査したところ、ヒグマの約1割が白い個体とみられるという。
 訪問団によると、白いヒグマは雲と同系色のため、ヒグマの餌となる川魚が水面を見上げたとき、警戒心が薄くなる可能性があるという。団長の大泰司紀之・北大名誉教授は「白い個体は森の中では目立つが、国後島にはもともと(天敵の)オオカミが生息していないので、魚を捕獲するのに有利な白い個体が残ったのではないか」と話している。
 白いヒグマはまれに道内でも目撃されることがあるが、色素が欠乏したアルビノとみられている。北の海の動物センターは今後、国後島のほか、択捉島でも調査を続け、DNA分析などで白いヒグマが独自の進化を遂げたかどうかを突き止めたいとしている。
【本間浩昭】
毎日新聞 2009年10月30日 1時04分
〜〜〜ここまで〜〜〜

なんだか不思議で興味深い(^_^;)
自然ってすごいなあ・・

by kitanomizube | 2009-11-23 22:13 | 自然 | Trackback | Comments(0)
 
なるほどこれだ(^^)v

先日、麗灯露で見た車、wisdom96さんからmorganだろうと言われたので、調べてみたら
Morgan Aero8という車らしい

Morganという自動車メーカーは、基本的にはフルモデルチェンジをしないで、設計当初のデザインを守り続けることで有名
安全基準等は、時代に合わせて拡充されているが・・

そういえば、昔(免許がない頃)、+8が気に入って、プラモデルを買ったっけな・・・(^_^;)

Aeroも基本フォルムは一緒
ボディにアルミを使用している

なんと、ルマンやGTレースに出ている車もあるらしい・・・
c0046416_615611.jpg


by kitanomizube | 2009-11-22 06:15 | | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク