北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
<   2008年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧
 
今日の残照

疲れ切って帰る道から
今日の残照・・
癒される(^^)
c0046416_641072.jpg

by kitanomizube | 2008-08-31 23:02 | 自然 | Trackback | Comments(0)
 
こういう事なのか?

恐れていた主張がこれだ
アフガンでの伊藤さんの殺害事件に関連して、インド洋給油の継続の主張
産経新聞の主張である

〜〜〜ここから〜〜〜
【主張】アフガン拉致殺害 テロの現実を直視したい
2008.8.29 03:11
このニュースのトピックス:主張
 アフガニスタンで日本の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の伊藤和也さん(31)が武装グループに拉致され、殺害された事件は、痛ましくも悔しい限りである。伊藤さんの活動に敬意を表し、ご家族に心からのお悔やみを申し上げたい。
 今回の事件は、テロの現実を直視するよう迫るとともに、「テロとの戦い」、アフガニスタン復興支援、民間ボランティアの現地での活動の進め方などに再考を促すものとなった。
 武装グループは、金目当ての犯罪集団ではなく、反政府武装勢力タリバンと関係がある可能性が強まっている。タリバンの報道官も関与を認め、共同通信の取材に「すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」と述べた。
 ペシャワール会は、現地で長年、医療活動、農業指導を続けてきたNGOで住民の信頼も厚かった。伊藤さんがいかに慕われていたかは、事件後、多くの住民が犯人を追い、救出活動に加わったことを見ても分かる。
 同会の現地代表、中村哲氏(61)は米軍の攻撃、自衛隊の派遣に反対し、タリバンに理解を示すような発言もあった。そんなNGOまで狙われたことが深刻だ。中村氏も記者会見で「治安情勢の認識に甘さがあった」と語った。
 タリバンや米中枢同時テロの実行犯、国際テロ組織アルカーイダらイスラム原理主義の過激派によるテロは「すべての外国人が…」という報道官の発言を待つまでもなく常軌を逸している。
 武装勢力の活動は7年越しのテロ掃討作戦にもかかわらず、再び活発化し、米軍や北大西洋条約機構(NATO)主体の国際治安支援部隊(ISAF、現在40カ国)の死者が急増、外国人ボランティア襲撃も頻発していた。
 このため、NATOは増派を決め、国際社会は復興支援額を積み増そうとしている。そうした流れの中で、日本だけがインド洋での給油活動から撤退したらどうなるか。戦線離脱とみなされよう。しかも、それは国内の偏狭な政治的思惑が原因とあれば、国際的信用を失うこと必定だ。
 “丸腰”であるボランティアたちの活動も、治安が確保されなければ続けようがない。伊藤さんの遺志を継ぎ、NGO活動を守るためにも、いまは現地での治安確保、テロとの戦いに全力を再結集するときである。

〜〜〜ここまで〜〜〜

タリバンの支配していたアフガニスタンが、他の国から見ると自由の少ない人権の守られていないに見えていたのは確かかもしれない。
しかし、例えそうであっても、他国が軍事介入して良いわけはない
9,11直後、アメリカは9,11の事件を引き起こしたのが「アルカイダ」だと主張し、アフガンに武力攻撃を仕掛けた。
「アルカイダ」の存在も、アフガンとの関連も怪しいのにだ
武力攻撃で、さんざん国土を荒廃させたあげくに「復興支援」
それがアメリカのやり方だ
これは国際法違反ではないのか?
イラクに対しても同様だ

アフガン攻撃の前夜、ペシャワール会の中村哲さんが「世界最貧国のアフガンを攻撃して何になるのだ?」という主張をした。
「アフガンを初め、中東の人々は、反米、反欧だけど親日なんです。それは、どこの国も攻めないと決めた憲法を持っているんでしょ?ヨーロッパやアメリカのように、この地を武力攻撃しない国なんでしょ。という信頼が原点なのです。この攻撃に日本が参加したら、欧米と同じに見られてしまいます。」と、主張されていた。しかし、その番組ではほとんど取り上げられずに、熱に浮かされたような武力攻撃は始まったのだった。

この時の中村さんの心配が、現実の物となり、しかも、長年信頼関係を築き上げてきた自分の団体にまで、見境なく手を出してくるほど現地の人々の心が病んできている・・・残念ながら、事実を受け止めざるを得ないでしょう

米軍が警備する工事は攻撃の対象となるが、丸腰の自分たちの工事は攻撃されない・・と、信頼関係を信じて活動してきたから尚更でしょう

今回産経の主張は、世界がアフガンに対する介入を強めるときに、日本だけ逃げるのか・・という意味に取れるが、そうなのだろうか?
さんざん武力で破壊したくせに、そのうえで「復興支援」といっては、再び自国の企業を儲けさせるような支援を、現地の人が喜んでいない。また、世界最貧国で、食料も満足でない国に対し、現地の人の目線で対策を取っていると言えるのか?
そうでないから武力闘争が激化する。イラクも同じだ。

中村さん達のような、現地の人が望む支援、全ての人が窮乏から抜け出せるような食料を初めとする援助、日本がすべきなのは、そう言う面ではないのか?(ここまで破壊してしまうと、まず治安の回復・・なのだろうが・・・)
武力で押さえつけても、どうにもならないことはイラクでも同じだ
壊すだけ壊して、世界の目がアフガンを忘れ、食料等の援助をしなかったから、現地の環境が悪化したのではないのか?
武力を出さないことの勇気
武力に頼らない外交
9条を持つ国の、本来のあり方を考えるべきだと思う

by kitanomizube | 2008-08-29 23:30 | 平和 | Trackback | Comments(3)
 
とうとうこういう事態に

アフガニスタンで医療支援活動を続けている「ペシャワール会」の男性スタッフ(邦人)が誘拐されたらしい
読売新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
アフガンでNGOの邦人誘拐情報…静岡出身の伊藤さんか
 外務省邦人テロ対策室に入った連絡によるとアフガニスタン東部で26日午前7時40分(日本時間同日午後0時10分)ごろ、邦人1人が誘拐されたとの情報が現地大使館に入った。
 同省は、現地大使館に対策本部を設置した。身代金要求などの情報はない、としている。
 現地で活動する日本の民間活動団体(NGO)「ペシャワール会」(福岡市)の説明によると、誘拐されたのは、現地にいる同会の日本人男性スタッフのほか、アフガニスタン人のドライバーとみられる。
 同会現地代表の中村哲医師(61)は現在、タイ・バンコクに滞在しており、「現地の情報を確認している最中」としている。
 同会は1983年9月、パキスタンとアフガニスタンの国境で医療活動を続ける中村医師を支援するため発足。医療支援や農業用水路建設などに取り組んでいる。
 政府関係者によると、誘拐された日本人は静岡県出身の伊藤和也さんとみられる。
(2008年8月26日14時19分 読売新聞)
〜〜〜ここまで〜〜〜

中村哲さんの言葉は、以前も書いたが、9条に守られてきた日本人が、とうとう標的になるほど、日本の自衛隊海外派兵や、アフガンを攻撃する多国籍軍への給油活動が、現地の人々の反感を買っている・・・残念ながらそういうことなのだろう。
今、再び多国籍軍への給油が立法に向け動き出そうとしているが、日本人は今こそ、自分たちを守ってきた9条の重みを、意味を、働きを知るべきではないだろうか?

そして、今まで9条を持つ日本人であるが故に守られてきたペシャワール会の人たちが、自衛隊を海外に派兵する国に成り下がってしまった故に狙われる事態になっている・・と言う事実を受け止め、日本国憲法の持つ意味、その力、政府が守るという「国益」と、今まで9条が守ってきた「国益」は、同一なのか?
どっちが真に「国民の利益」「国民の安全」を守ってきたのか、真剣に考えるべきではないだろうか?


by kitanomizube | 2008-08-26 23:38 | 平和 | Trackback | Comments(2)
 
納得の瞬間・・でも・・(×_×;)

マイマイガが大量発生している・・と言う記事は、新聞でも読んだし
Wisdom96さんのサイトでも、読んでいた
なるほど、メスは卵塊を守ったまま死んでいくのか・・・

ふと目を上げると、窓枠にマイマイガ
つついても動かない
c0046416_6293137.jpg

昨日はなかったから昨夜のうちにここに
うん?
卵塊の側??
探すとあった!!!
なんと、窓枠の最上部!!
c0046416_6302515.jpg

Wisdomさん、ありがとうございます
有力な情報でした

で、写真を撮って書き始めたら
あれ??
ピンぼけじゃん(×_×;)
卵塊は除去しちゃった(T.T)

by kitanomizube | 2008-08-19 06:30 | 自然 | Trackback(1) | Comments(1)
 
日暈

今日は日暈が見えた(^^)
でも、ピンぼけじゃない??(×_×;)
c0046416_628066.jpg


by kitanomizube | 2008-08-18 23:38 | 自然 | Trackback | Comments(0)
 
今朝の夕張岳

今朝は久しぶりに夕張岳のシルエットがきれいに浮かんでいた(^^)
c0046416_4114989.jpg


by kitanomizube | 2008-08-17 23:10 | 自然 | Trackback | Comments(0)
 
今日の空

今日は、久しぶりに雨が上がって青空になった
c0046416_472434.jpg

面白い形の雲が連なっている
c0046416_474474.jpg

夕方は残照がきれいだった(^^)
c0046416_48939.jpg


by kitanomizube | 2008-08-16 23:06 | 自然 | Trackback | Comments(0)
 
カヌースラロームで4位入賞!

連日テレビを賑わしている北京オリンピックだが
なかなかとりあげてもらえないマイナー競技もある(×_×;)
カヌー競技がそれ
なんと今大会では、女子のカヌースラロームで4位入賞を果たしている!!
朝日新聞の記事から
c0046416_9404529.jpg

〜〜〜ここから〜〜〜
カヌー・スラローム女子、竹下4位 日本史上最高
北京五輪第8日の15日、カヌー・スラロームの女子カヤックシングル決勝が行われ、竹下百合子(早大)が、この競技で日本史上最高となる4位に入賞した。
〜〜〜ここまで〜〜〜

でも、扱いはこれだけ(^_^;)
写真が載っていただけ良いか・・・・・
きっと、テレビカメラなんか入っていないんだろうなあ・・・・・

by kitanomizube | 2008-08-16 09:41 | スポーツ | Trackback | Comments(3)
 
久しぶりに

久しぶりにリゾットなぞを作ってみた
フレッシュトマトがたくさんあるので・・・
c0046416_718092.jpg

トマトは幻の庭師の作
私らは食べることに専念している(^_^;)
ミニトマトだけど、今時期はどんどんできるので、せっせと食べなきゃ(^_^;)

リゾットは、トマトの甘みが出て、意外においしかった(^^)v
リゾットって、結局何でも良いんだな・・・
パスタもか(^_^;)

by kitanomizube | 2008-08-15 23:16 | グルメ | Trackback | Comments(2)
 
海の見えるパン屋さん

厚田の知人を訪ねた
その時に立ち寄ったパン屋さん(^^)
c0046416_6324333.jpg

天然酵母で、石窯焼き
モダンな建物が海岸のがけの上に立っている
海が見えるコーナーで、くつろぎながらパンを・・
お昼はピザもあるらしい
住所は石狩市厚田区望来338-30
「Ripple Cafe」

by kitanomizube | 2008-08-14 23:31 | グルメ | Trackback | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク