北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
靖国へ

あれほどまでに安倍を初めとする自民党員が固執する靖国とは、いったいどんな場所なのか?
知識としては知っていたし、遊就館があることも、内容も知っていたのだが
今まで一度も足を運んだことはなかったので、昨日、意を決して行ってみた
大鳥居・・鋼鉄製と言われる・・裏側にはサビが・・・
c0046416_2214085.jpg

陸軍の大灯籠
c0046416_2214467.jpg

有名な「肉弾三勇士」等のレリーフが刻まれる

これがその「肉弾三勇士」のレリーフ
c0046416_22152426.jpg

しかし、三勇士に被差別部落出身の兵士がいたと言う話が報道されて以来、
軍神とあがめる風潮が薄らいだとも言われ
なんと、靖国の英霊には入っていないという話もある

事実だとしたら、美談として戦意高揚の手段に使うだけ使い
あとは差別を続けるという、なんとも情けない施設と言うことになる

そして目的の遊就館・・・
入り口には零戦が・・本物
c0046416_22163138.jpg

今のF15なんかと比べると、なんと小さいことか・・

逆にこれは、なんとでかいことか・・
c0046416_22532197.jpg

右端が大和の主砲砲弾
左端が武蔵の主砲砲弾

特攻兵器があんな風に展示されている博物館は無いだろうな・・
天井から「桜花」・ミサイルに人が乗る場所を着け、トマホークのPCの代わりをさせようという兵器
c0046416_22172563.jpg

そして「回天」
出口のない海・・・である
c0046416_221811100.jpg

コンピュータが無い時代、それができるのは人間しかなかっただろう
しかし、人間は機械ではない
人間をボルトかナットの一つぐらいにしか考えていないと、あんな作戦ばかりを次々にやろうとはしなかっただろうな・・
そう言うことを考えた人間は、自分は行かなかったのだ
これは現代だって同じ事
アメリカでさえ、戦争をやりたがっているブッシュ、チェイニー、ラムズフェルドなんかは
自分たちは戦場に行かないし、自分たちの子どもも戦場へは行かないのだ
行くのは貧しい国民、そして市民権を取りたい貧しい移民である

格差を固定しようとしてきた日本の現状を見たら、これで軍隊ができたら、全く同じ道を歩むだろう
だって、国民が自分を支持していないこともわからない首相や与党だよ
兵士の痛みがわかる人間がいるわけがない
そう言う人が軍隊を作って動かしたがっているのだから

by kitanomizube | 2007-08-13 22:18 | 平和 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/6709052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のりこ at 2007-08-14 12:49 x
そうだね。
人間、貧しい暮らしに追い討ちをかけるように虐げられると、心まで貧しくなったりして、卑屈な思いしたりしますね。そこんところを狙われるのでしょうか・・・。人の弱みに付け込むってやつ。
格差がある社会っていうのは権力者にとって有益な条件なんじゃないですか???。
Commented by のりこ at 2007-08-14 12:50 x
先日、これまたテレビの話で申し訳ないですが(^^;
政治コメンテターが夕方のワイドショーだったかな、そこで言っていたんですが。
現在の日本の経済活動?でいいかなぁ、昔のインドに似てるって。
インドは国の財産をイギリスに投資して、自国は貧しく植民地のままなのに、イギリスはインドのお陰で豊かになったって。
インドって階級社会がはっきりしているでしょう・・。イギリスに投資するインド人って、たぶん階級のトップにいるクラスでしょうし。このクラスはもうイギリス人と同じ待遇を受けている人たちだから。インド人というよりはイギリス人と言ったほういいようなもんだと思うの。
一握りのインド人が国を滅ぼしている???
日本も一握りの人が権力を独り占めして、日本をアメリカに売り飛ばしている。日本人だと言ってはいるけど、実のところアメリカ人に
なってしまっている(^^)。
国が滅ぼう(自覚できない)と自分達だけが贅沢な暮らしをしていたら満足している。
Commented by kitanomizube at 2007-08-14 23:41
インドのお金持ちは、半端じゃないですよ。マハラジャですから・・所謂、地方の王様です。お城に住んでいて、お城のような別荘を持っていたりします。クシャトリアという階級なんでしょうね・・
カーストという階級制度は、憲法で禁じられていますが厳然として存在します。職業も差別されているし、現世で我慢したら来世は上級カーストに生まれ変わることができる・・と、信じているから無くならないのだそうです。
でもな、職業に就いちゃ行けない・・つまりは物乞いのみのカーストとか、ネパールでは売春婦のカーストもあるのだそうです。これじゃあ生まれつきだから抜け出せないですよね・・・
お金がないと教育を受けられないから、差別に気付くこともないのでしょうね・・
教育ってだから大事なんです
中味も、だから大事なんです
愛国心を強要することが、どんなことにつながるのか、考えなければならないと思います
Commented by のりこ at 2007-08-15 08:43 x
教育がこそが人生を変える・・。ちょっとオーバーか??
教育は大事ですね。
間違った教育をするととんでもない人生を送ることになるだろし。
確かな教育は人生を豊かにする。
って、なぜか教育のことを考えることがよくあります。
っていうより、教育で子供たちを幸せにするっていうのが、長年の想いだから、なんとなく考えてしまっている。
どんよりした頭で考えています(^^;
難しいねん。
Commented by kitanomizube at 2007-08-16 08:19
子どもたちの将来のために、今、何が必要か?
子どもたちにとって、何が大切か?
そこから全てが始まれば、間違った教育にはなりにくいのだと思います。
子どもたちの将来のためには、全ての子どもに平等に教育の機会が与えられるべきだろうし、人権教育は欠かせないはず。最大の人権蹂躙が戦争だ・・と、知れば、当然平和を求める子どもに育ってくれる・・そう信じています。
何より、今の日本の大人を見ていると、政治は自分たちと違う世界の事・・という大人が多すぎたように思います。今回の選挙は少し改善されたかもしれませんが・・つまり、将来主権者になるんだ・・という意識、自覚をもった子どもを育てなければならないのでは・・と、思っています。
Commented by のりこ at 2007-08-16 12:37 x
こんにちは(^^;
>子どもたちの将来のためには、全ての子どもに平等に教育の機会が与えられるべきだろうし、人権教育は欠かせないはず。最大の人権蹂躙が戦争だ・・と、知れば、当然平和を求める子どもに育ってくれる・・そう信じています。<

同感です。
特に、すべての子どもたちに平等に教育する機会を与えられるべき。
本当そう思います。親たちが子供の教育を大切に思う気持ちが大事ですよね。単なる受験勉強じゃなく。子供に生きていくすべを教えるってこと。
Commented by のりこ at 2007-08-16 12:39 x
>子どもたちの将来のために、今、何が必要か?
>子どもたちにとって、何が大切か?

って、具体的によくわからないですが、上記コメントでいいですか。
Commented by kitanomizube at 2007-08-17 08:12
のりこさん、コメントありがとうございます。
自分が何かをしようとしたとき、どうしたらいいのか迷ったら、こうやって考えてやってきました(^_^;)
私の考えの出発点かもしれません
のり子さんのコメントで良いのだと思いますよ。私見ですが(^^ゞ
<< 夕焼けに染まる富士山 ハゲにブラシ? >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク