北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
どうかしてる(>_<)

福島県を修学旅行先にしたモデルコースを作成して、全国の学校へ提案するのだそうだ(>_<)
yahooNewswebの記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
室井佑月「なぜ子どもをわざわざ福島へ連れていかなきゃいけないの?」〈週刊朝日〉
dot. 7月11日(金)16時18分配信
 原発事故の影響や集団的自衛権など国内でも、多くの問題を抱える日本。作家の室井佑月氏は「今の大人たちのやるべきこと」ができていないと憤慨する。

*  *  *
 テレビを観ていて仰(の)け反(ぞ)ってしまったよ。あたしが観たのはテレ朝のニュース。ニュースではこういっていた。

「原発事故による風評被害の払拭に向け、政府は、修学旅行先として福島のモデルコースを設定し、全国の学校に提案することなどの強化策をまとめました」

 起きたまま夢を見てしまったかと思った。だが、違った。その後、6月24日付の毎日新聞の朝刊に、「復興庁 風評対策で強化指針 『美味しんぼ』問題受け」というおなじ内容の記事が載っていたもん。

 福島県では子どもたちに甲状腺の検査を受けさせ、2次検査で穿刺(せんし)吸引細胞診を受けた子どものうち90人が悪性または悪性疑いとなり、51人が摘出手術を実施し、50人が甲状腺がん確定となったという。

 このことについて福島県は、過剰診断じゃないかといっているが、「被曝影響の解明の仕方については今後、検討する」ともいっている。

 つまり、放射能の影響かどうかまだわからないといっている。

 あたしはなぜ、全国の子どもたちをわざわざ福島へ連れていかなきゃいけないのか理解できない。

 逆じゃないの? 福島の子どもたちを、被曝の影響があるかどうかまだわからない場所から、一時でも避難させたほうがいいのでは……そういう考えになぜならない?

 事故当時よりはずいぶんマシになったとはいえ、まだ汚染水は漏れているし、まだ放射性物質も漏れている。そして、一歩間違えばさらなる大事故につながるといわれている燃料取り出し作業をしている最中だ。

 政府は福島へいって(住んで)「大丈夫」という人間が増えれば、それが真実だっていいたいのか。

 だとすれば、健康被害を受けたといっている少人数の人間は、嘘をついていることになるのか。大丈夫じゃなかった人には、大丈夫じゃなかったということが真実だろう。

 政府の意見が正しいことの証明に、子どもを使うのはやめてくれないかな。大丈夫であることの証明に、子どもを使うって野蛮すぎる。

 大丈夫じゃなかった人たちはなぜそうなったのか……そこの部分の追及・解明に命をかけることこそ、今の大人のやるべきことだとあたしは思う。

 集団的自衛権に対してもそうだよ。日本の若者も血を流さないと?

 まず先に、どうすれば日本の若者が血を流さずにすむのか。そこに命をかけることこそ、今の大人が頑張ることだろ。

 そういえば集団的自衛権の閣議決定案には、公明党の意向を踏まえ、

「紛争が生じた場合にはこれを平和的に解決するために最大限の外交努力を尽くすとともに(中略)」

 という文が新たに明記されたとか。そんなこと当たり前だと思っていたが、当たり前のことが当たり前でなかったりするから。

※週刊朝日  2014年7月18日号
~~~~~~ここまで~~~~~~~

上の記事にもあるけれど、何故、今、あえて福島に全国の中学生を連れていかなければいけないのか?
子どもを使って何かをアピールしたいのか?
そんなに安全だと言いたいのなら、政府関係者とその家族がまず移住でもしろよ!
子どもを連れて行って、放射線障害の起きる確率を全国一律に上げたいのか?
瓦礫の広域処理だって、放射性物質の全国への拡散が目的じゃないの?
それで福島が目立たなくなったって、本質は何も変わっていないのだから・・
何故、過ちを素直に認めないのかな・・
「絶対安全なんてない」事は証明されてしまった。チェルノブイリ以降、なるべく遠くへ避難したほうが放射線障害から身を守れることは証明されているよね。なのに、福島では子どもを非難させることすらしなかったよね。
これはJ民党だろうがM主党だろうが同じだということも証明されてしまった。
電力や原発関連からの献金額が多いからなのだろうね・・天下りポストと(>_<)
せっかく作ったspeediも、いつまでたっても国民のために積極的に利用しようとはしない。
結局、国民を守ろうなんて考えていないということだ。
これじゃ戦前の政府と同じじゃん。
「一億玉砕」とか。「一億火の玉だ」などというコピーを積極的に使って、いったい何を守ろうとしたのか?
一億って人口だろ?
国民が皆死んでも、国を守れか?
いったい、その時の国って何のこと?
それと同じじゃん。
この先も、間違いなく巨大地震は起きる。
環太平洋造山帯にあるのが、この国なのだから。
その時に、原発に絶対安全なんてあり得るのか?
逆に、全ての原発が、極めて危険なんじゃないのか?
これで戦争に参戦して、わざわざ敵国を作り、この国が攻撃される自体になった時はどう守るの?
原発を攻撃されたらおしまいじゃん?
それよりも先に、食料を止められたら終わるけどね(>_<)

それにしても理解できない。
福島の子どもたちを転地療養させろよ。
何のために「チェルノブイリのかけはし」等の団体が、チェルノブイリから子どもを呼んでいるの?
下記雨日に元気になって帰って行くじゃないか。
何故、国内で、そういう治験を活かそうとしないの?
自分たちの保身だけだろ?
全くいい加減にしてほしいヾ(*`Д´*)ノ"

by kitanomizube | 2014-07-13 18:10 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/22359137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< これは良い! これはひどい(^_^;) >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク