北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
良いねU-20!

選挙権のない10代が、U-20のデモを企画しているそうだ
東京新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
10代も訴えたい 26日 渋谷・原宿 U-20デモ計画
2014年1月19日 朝刊
 理不尽な政治に十代も黙っていられない-。毎週金曜日に国会周辺で脱原発を訴える抗議活動の場で知り合った若者たちが、自らデモを企画している。昨年十二月に成立した特定秘密保護法の問題点などを多くの同世代と共有しようと、若者でにぎわう渋谷と原宿両駅周辺で二十六日にシュプレヒコールをあげる。 (上條憲也)
 十代主催のデモは、名付けて「秘密はいやだ! U-20(アンダー・トゥウェンティ)デモ」。都内の大学生や高校生ら男女六人が呼び掛けている。
 「まだ選挙権のない私たちだって言いたいことがある。未成年は政治に意見を(投票で)直接反映させることはできないけど、声をあげていきたい」
 代表を務める私立大一年の長島可純(かずみ)さん(19)=練馬区=はそう意気込む。長島さんは昨年から国会正門前近くのファミリーエリアと呼ばれる抗議活動に参加。集まった多くの老若男女を前に、毎週のように登壇して堂々と思いを語り、声援に包まれている。
 六人はファミリーエリアとツイッターを介して知り合った。都内の私立高二年の柴野風花(ふうか)さん(17)=武蔵野市=は以前からツイッターで政治や社会問題をつぶやいていた。抗議活動に参加していた柴野さんに昨夏、長島さんから話し掛け、意気投合したという。
 デモを決意したきっかけは昨年十二月の特定秘密保護法の成立。懸念する国民の声が無視されたと感じた。さらに安倍晋三首相がその翌日に「嵐が過ぎ去った感じがした」と語ったと知り「だったらもっと大きな嵐を起こそう」と決意した。
 二十六日は午後一時に代々木公園のケヤキ並木に集合し、午後一時半出発。渋谷、原宿両駅の周辺を歩く予定。同世代の参加を呼び掛けるが、年齢は問わない。長島さんは「私たちがデモをやることで、いずれ選挙権を持つ世代にも関心を持ってもらいやすいと思う」と期待する。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

そうなんだよね。10代は選挙権がないから国政に意見を反映できない。
でも、意見を言えないうちに自分たちの未来が決められていくのは理不尽だと考えて当然だね。
私たち大人が、この子たちのために、安心して生活できる国を守っていければいいのだけれど・・
どうも、現状の国政は、危険な方向へ加速しているようにしか見えない。
それも数の力でだ。
しかし、政治は力だし、力は数なのだから、彼らに力を与えた選挙をしてしまった我々に責任があるね。
こうやって、社会の動きに関心をもつU-20が増えることは、この国の未来にとって喜ばしいことだ。
変な人達に妨害されないことを祈る。

by kitanomizube | 2014-01-19 20:10 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/21509195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< この広告通りに 今日なんだね・・ >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク