北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
最初からそのつもり

消費増税は、最初から社会保障に使う気なんてないってことでしょ
「消費税 来春8% かすむ社会保障目的」
東京新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
消費税 来春8% かすむ社会保障目的
2013年9月13日 07時09分
 安倍晋三首相は十二日、二○一四年四月から予定通り消費税率を5%から8%に引き上げる方針を決めた。増税に伴う景気の落ち込みを避けるため、消費税2%分に相当する五兆円規模の経済対策を併せて実施する。増収分は社会保障費に充てるという増税の目的が事実上、変質する。経済対策も公共事業が中心になるとみられ、国民から幅広く集める消費税の還元先が特定業者に偏る「還元格差」が生じることも考えられる。
 消費税増税法は、少子高齢化に伴って予算額が膨張し続ける年金や医療、介護などの社会保障制度を維持・安定させる目的で制定された。成立当時の野田佳彦首相、現在の安倍晋三首相も「増収分は全額、社会保障費に充てる」と明言してきた。
 来年四月の消費税率の引き上げでも、政府は八兆円程度の税収増を全額、社会保障に充てると説明するが、経済対策が実施されれば、増税で生じた財源のゆとりで賄うことになる。
 本来なら、そのゆとりは財政赤字を減らしたり、社会保障に使うべきで、社会保障制度を維持・安定させるという増税の目的とは矛盾する。
 しかも、経済対策は四月の増税に伴う景気の落ち込みを避けるため「即効性が必要で、従来型の公共事業中心にならざるを得ない」(官邸筋)といわれる。消費税は国民が一律に負担するのに、それに伴う「痛み」を軽減する経済対策が公共事業中心になれば、建設業界ばかりが大きな恩恵を受ける。
 消費税増税法は増税分を全額、社会保障の財源にすると定めているのに、なぜ、こんなことができるのか。
 同じ増税法に抜け道が隠されている。
 付則に「成長戦略や防災および減災に資する分野に資金を配分する」と明記され、公共事業などへの「流用」の根拠となる。増税法が成立した際、自民、公明、民主三党以外の中小野党が「消費税増税は公共事業の打ち出の小づちになる」と批判したが、これが現実となりつつある。
(東京新聞)
~~~~~~ここまで~~~~~~~

読んで分かる通り、最初から社会保障など念頭にない
最初から公共事業に使うつもりだ
それでなければ「附則」など必要ない
こうやって国民を騙せるのもいつまでなのか?

過去の消費税導入、増額の際に必ずセットだった法人減税も、今回またセットだろう
47newsの記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
法人税率下げも検討対象 経済対策で甘利氏表明
 甘利明経済再生担当相は13日の閣議後記者会見で、政府が策定中の消費税増税に備えた経済対策では法人実効税率の引き下げも検討対象になると表明した。甘利氏は「法人税の減税も含めていろいろなメニューがある。財政の対応可能性の中で効果的な組み合わせを模索したい」と述べた。
 甘利氏は「われわれの感覚と財務省の感覚に、ずれがあるかもしれないが、最適、最良の組み合わせを考えたい」と指摘した。
 麻生太郎財務相は同日の会見で、法人税率の引き下げに関し「(赤字で)企業の7割が法人税を払っていない。効果が極めて限られている」とあらためて慎重な姿勢を示した。
2013/09/13 14:11 【共同通信】
~~~~~~ここまで~~~~~~~

何度も書いてきたが、労働者に賃金を渡さず、収入を減らす・・つまり企業経営者、役員が搾取する構造だ。
これで景気が上がるわけがない。
土建屋と大企業は恩恵もあるかもしれないが、中小企業も恩恵はない。
なぜなら、大企業の収奪のもとにあるからだ。
消費税が上がろうとも価格転嫁できない
もともと赤字で法人税なんて払っていないから、関係ない
結局、大企業のみに恩恵がある
つまり、1%だ。
99%をより貧困に陥れて、1%が栄華を誇る仕組み
まるで19世紀だね

その先に何があるのか?
帝国主義のぶつかり合いの世界大戦
共産主義革命
そしてファシズムの台頭
それが歴史の教訓だ

振り返ってみれば、帝国主義的に世界への攻撃を繰り返そうとしているのはアメリカだけだ
そして盲目的に追随する属国
ヘイトスピーチ、ヘイトデモを繰り広げるネトウヨがファシズムを作り出す
100年前と何が違うのか?

この国は本当にこのままで良いのか?
いつまでも、盲目的に戦争オタクに付き合っていると、宗主国の戦争に自分の息子を差し出すことになる。
自分の教え子を戦場に送ることになる。
自分の兄弟を、愛するものを、戦場へ送り出すことになる。
それも宗主国の戦死者を減らすためにだ
戦死者を減らしたかったら、戦争を回避すれば良い。
が、あくまで、どこかで戦争や紛争を作り出し、そのどちらへも武器を売ることで永続的に儲けようという悪魔。
いつまでも、その手のひらで踊らされていて良いのか?

by kitanomizube | 2013-09-15 05:47 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/20734381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 藤原◯香まで・・ この現実をどう見る? >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク