北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
何故必要か?

「秘密保全法」・・「報道目的除外」?
東京新聞の記事から

~~~~~~ここから~~~~~~~
罰則対象から報道目的除外を検討 秘密保護法案で政府
2013年8月26日 02時00分
 政府が、国の機密情報を漏らした国家公務員らへの罰則強化を盛り込む「特定秘密保護法案」に関し、罰則対象から「報道目的」の除外を検討していることが分かった。罰則の最高刑は懲役10年とし、民間人が施設に侵入し機密情報を得たケースなども対象となる。秘密保護担当相は森雅子少子化担当相が兼任する。政府関係者が25日明らかにした。
 法案をめぐっては、国民の「知る権利」や報道機関による取材の自由が制約されるとの懸念があり、報道規制にならないよう留意すべきだとの判断が働いたとみられる。拡大解釈による基本的人権の不当な侵害を禁じる規定も盛り込む方針だ。
~~~~~~ここまで~~~~~~~

どうせ報道機関は、現在ですら大本営発表になっている。
そもそも何故、秘密保全法が必要か?
都合の悪い法律を制定したりするときに、国民に知らせないためではないのか?
TPPのように、すべて秘密のベールで覆って置かなければ、国民が騒ぎ出すようなことを、するつもりだからではないのか?
それとも、すでに憲法改正し、国防軍を創設し、徴兵制を始めたつもりになっている幹事長もいるようだから、すでに軍隊を動かして戦争をするときのことを考えているからなのか?
ナチスのように、国民が気づかないうちにファシズム体制へ突入してしまう・・そのためか?
まあ、ひょっとこおやじが言うとおりなんだろうね・・・
いずれにしても、国民の知る権利を奪う法律は必要ない。
こそこそしないで、堂々とできることをやれよな・・

by kitanomizube | 2013-08-26 05:07 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/20663515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 茶色の朝にしないために 正気の沙汰ではない >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク