北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
やっぱ衝撃?

横須賀市議の小林のぶゆきさんのblogに
最多得票落選者 三宅洋平の衝撃
というエントリーがあった

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
衆院選2012に続き、参院選2013も、私にとって残念な結果に終わりました。
 ところで、比例区の分析をしてみたら、面白いことが見えてきました。

 右の表は、朝日新聞の開票速報をもとに、比例区の得票数をランキングにしてみたものです。
c0046416_1901783.png

 ここから見えてくるものは、
●上位を独占する公明党は、組織的に個人名を徹底していて、党名投票の割合が低い。
●一方、特に維新の会とみんなの党は、党名投票の割合が高い。
●自民党で当選した人は、しっかり個人票もとって当選している。
●民主党は、個人名得票が上位の人ですらボロボロ落選している。つまり、党の力が弱かった。
●共産党、みんなの党、維新の会は、個人票は少ないが党の力で当選している人が多い。

 といったことです。が、そんな細かい話を全て吹き飛ばしてしまうほど衝撃的だったのが、三宅洋平氏の存在感でした。18万票近くとって落選。参院比例区の最多得票落選者です。48人の当選者のうち、下から23人より多くの票を得たわけです。
 得票の原動力となった三宅洋平氏の「選挙フェス」と題した演説ライヴ。これは、選挙・政治家業界に確実に新しい風を吹き込みました。田中角栄型辻立ちや、ネットワーク運動型素人選挙を上回るイノベーションだと思います。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

とまあ、こんな感じ
居酒屋の親父が97000票で当選して何故・・・と書いたけど
最終的には10万4千票?
それでも圧倒しているよね・・・

やっぱり、選挙制度自体に問題がある
そして、やはり国民は覚醒し始めていて
問題は、その覚醒した意志を受け取る候補者があまりにいないと言うことでしょう
山本太郎を1人にせず
スキャンダルを仕掛けられて潰されることを防ぎ
なんとか真の民意を国政に届ける仕組みをつくらねばね・・・

by kitanomizube | 2013-07-25 19:00 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/20546589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< これだよ・・ これって・・ >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク