北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
単純だと思うけど・・

女性の出産率低下?
最近の問題は、かなり原因は単純で、政府にやる気があるかどうかだと思うけど・・

世相さんというblogから

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
現在わが国の人口は1億3000万人弱だが、このままで出生率が推移すると2060年には8674万人になる。少子化対策が重要な政策課題であることは間違いない。しかし、政府が前のめりになって、若いうちに子どもを産むよう女性に呼びかけるよりも、男性若年層の雇用政策を充実させたり、保育環境を整えたりすることの方が効果は上がるだろう。むしろ、政府の役割はそういうところにあるのではないか。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

世相さんが書いているように、政府の役割を勘違いしているのか
確信犯でやらないようにしているとしか思えない

出生率が低下しているのは
「生みたくない」のではなく「生めない」のだ
生めない原因は
「結婚できない」からだ
結婚できない原因は
「結婚したいが結婚する余裕がない・・賃金も、時間も」だ
結婚したい人は20代から30代で、男性83%、女性90%もいるのだそうだが
実際の未婚率は47.1%だそうだ
特に年収300万以下で顕著だという
しかも非正規雇用の人の未婚率は正規雇用の人の2倍だという

つまり、結婚しろとか出産しろとか言うのなら
まず、国内に雇用を確保する政策
労働者に必要充分な賃金を払わせる政策
安定して将来を描ける国造りが必要だということだろう

労働の流動化
最低賃金以下で働かせる中間雇用?
最低賃金さえ払わなくて良くしようという動き
そのくせ、企業には国外脱出させ産業の空洞化を推進する
資本が一握りの階層に集中してきているのに資産課税はせず
労働者に対する増税には熱心だ
これで低賃金・長時間労働させられて消耗させられている若者達に
結婚しろ、子供を産めと言ったところで無理に決まっているだろう
国民の99%が物を買わなくなっている・・いや買えなくなっている
これでいくらデフレ脱却と号令をかけてもない袖は振れない
何故それがわからないのだろう??

やはり、原因は劇場政治と、それに追随する現政権ではないか?
自民党をぶっ壊すはずが、世界で最も成功した日本のシステムをぶっ壊した
ただ、19世紀並の搾取社会を造りだしただけだ
そしてその政策を補強しているだけだ

まず、払え! 正当な賃金!
本当の意味で国民の命を守るため、食糧政策を考え、雇用の創出をしろ!

未来を描かず、目先の利益に溺れる者に国を任せたくはない

by kitanomizube | 2013-06-14 00:32 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/20366449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< こういうことなのね 好き放題だからでしょ? >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク