北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
いつまでバカにする

いつまで国民を欺けると思っているのか・・
主権回復の日??
ふざけるな
北海道新聞の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
主権回復式典、首相「決意新た」 沖縄は知事欠席
(04/28 12:18)
 政府は28日午前、1952年のサンフランシスコ講和条約発効から61年を迎え「主権回復・国際社会復帰を記念する式典」を東京都内の憲政記念館で開いた。安倍首相は戦後復興の歴史を振り返ると同時に、国際社会の平和と繁栄に貢献していく決意を表明。「本日を一つの大切な節目とし、これまでたどった足跡に思いを致しながら、未来へ向かって希望と決意を新たにする日にしたい」と述べた。天皇、皇后両陛下も出席した。
 本土復帰の72年まで米施政権下に置かれた沖縄県の仲井真知事は欠席し、高良副知事が代理出席した。沖縄では4月28日が「屈辱の日」と呼ばれ、記念式典に反発する声がある。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

決意を新たって、何の決意?
更なる対米隷属の決意か?
事前通告もなくオスプレイは国中を飛び回り
米兵は相変わらず犯罪を犯しても捕まらない
沖縄の貴重なサンゴ礁を破壊してまで宗主国の基地を造ろうとし
首都の周辺には、政府を監視するように宗主国の基地が三つもある
これで、何が主権回復?
多くの反対を押し切ってTPPに参加?
関税自主権どころか憲法や法律まで宗主国の意のままだ
せっかく築いた資産も海外にかすめ取られるのだろう
これだけ好き放題やられて、何が主権回復か?

憲法改正するのも、秘密保全法を制定するのも、国防軍を造るのも
主権がないことがバレ、国民が騒ぎ出したときに抑えるためじゃないのか?

この国に主権が存在しないことを裏付けるのは
原文のサンフランシスコ講和条約らしい
このサイトが参考になる

日本語訳世界に認められる正文ではないらしい
英語原文確かに、英語、フランス語、スペイン語と書かれている・・・

by kitanomizube | 2013-04-28 18:39 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/19933483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< こうやって・・ ちょっとはまった(^_^;) >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク