北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
だからMは隠れJなんだ

参院選は国民連合で
田中龍作ジャーナルの記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
参院選は国民連合で 山本太郎氏「根絶やしにされる、ひとつになるしかない」
2013年4月23日 08:47
 参院選挙まであと3ヵ月に迫った。大方の予想では自民党の圧勝だ。野党が候補者調整をせずに足を引っ張り合い、自民党を利する結果となった昨年末の衆院選挙が思い起こされる。
 “惨劇”を2度と繰り返さないために来る参院選挙をどう戦えばよいのか。3月11日に脱原発基本法案を提出した「生活の党」「社民党」「未来の党」「みどりの風」の4党と「今はひとり」「緑の党」が22日、都内でシンポジウムを開いた。(主催:Moving Japan)
 緑の党をのぞく5党は「脱原発候補」を掲げて衆院選挙を戦ったが、大惨敗だった。巨大与党を相手にするからにはオール野党で共闘しない限り参院選挙も厳しくなるが、明確な戦術は描けていない。
 もっとも危機感を露わに示したのが「今はひとり」の山本太郎氏だった。「このままだと根絶やしにされる。勝てる要素は単独でやると何ひとつない」。
 山本氏はその一方で「(放射能から)健康を守ろう、安全を守ろうとしている人たちを信じたい。(中略)…素人が政治を語るなと言うが、プロに任せたらどうなったんですか?大きな受け皿が必要です。ひとつになるしかない」と国民連合の結成に一縷(いちる)の望みを託した。
 山本氏は巨大与党に勝って原発を止めるには国民連合しかないと言うのである。
中略
 国民連合は民主党と共産党が参加しないことには絵に描いた餅となる。だが労働組合など支持母体の思惑もあり、実現までの道のりは険しい。
 とはいえ、国民連合が実現せずに自民党と維新を勝たせてしまったら、TPPに加盟し、消費税はあがる。原発は再稼働し、憲法は改正される。庶民の生活はガタガタになるだろう。徴兵制さえ敷かれる恐れがある。
 国民連合は「救国戦線」でもある。実際、昨年末の衆院選挙で東京8区は、脱原発、反TPP、反消費税で候補を一本化していたら石原伸晃氏(自民)に勝てたのだ。こうした選挙区は他にいくつかあった。それでも同調しない民主、共産がある以上、選挙区(改選73)は絶望的な状況である。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

数年前の民主党の政権交代は、自民に対抗する政党という国民的期待があったから実現した。
しかし、あのありさまだ。
原発事故の事後処理を巡って、国民は民主のあまりに自民な面を見てしまった。
結局民主も自民の別働隊だったに過ぎない。

今度の参院選は、本当に分岐点になるだろう。
国民が真の主権を勝ち取るのか。
新たな戦前を歩むのかである。

国民連合で戦わずして選挙は勝てない。同感だ。
そこで足を引っ張るのが民主だとしたら。
その民主を労組が支持するとしたら、こんなおかしな話しはない。
あれだけ支持させておいて、労組に対して何か1つでも有利な政策があったか?
これだけの仕打ちにあって、なおかつ支持するのはおかしい。
民主に三行半を突きつけて、国民連合で政策を共有できる候補のみを応援すればよい。
そうやって、この国の未来を守ることが出来るのなら、労組の存在意義もあるというものだ。

by kitanomizube | 2013-04-24 05:46 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/19888482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 思いつきなんて、この程度だ 軍事行動は・・ >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク