北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
いつからこんなに・・

集団的自衛権で足並みだそうだ
北海道新聞の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
集団的自衛権で足並み 自維み3党、天皇元首も
(03/14 13:10)
 衆院憲法審査会は14日午前、昨年12月の衆院選後、初めての会合を開いた。第1章「天皇」、第2章「戦争の放棄」に関する各党見解表明で、自民党、日本維新の会、みんなの党は、1条で天皇を「元首」と位置付けることや、集団的自衛権の行使を認める9条改正でほぼ足並みをそろえた。
 衆院憲法審は昨年8月以来、約7カ月ぶりの論議再開。参院憲法審も13日に再開しており、安倍晋三首相が改正の国会発議要件を定めた憲法96条の緩和などに意欲を示す中、国会での憲法論議も活発化しそうだ。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

何故、国家元首でなければならないのか?
何故象徴天皇制ではダメなのか?
理由が分からない

集団的自衛権行使は何故必要か?
これは宗主国が戦争を始めたときに、進んで傭兵となって戦死者を出すと言うことに他ならない
宗主国は、巨大資本の利益のために無駄な戦争を繰り返している
戦死者が問題となっているために、無人の戦闘機や、「警備会社」という名の傭兵部隊に外注までしている
そんな中に自ら飛び込む必要が何故あるのか?
明確な説明はない
まるで、戦争を進んで行うことが、国際貢献であるかのようだ

日本は、戦後68年間戦争をしなかった
どこの国も攻めないという憲法を持つことで、この国の信用を築き上げ、利益につなげてきた
日本は資源も食糧もない国だ
資源を諸外国に頼らざるを得ない以上、諸外国との良好な関係を築かなければならないはずだ
それが何故、あえての集団的自衛権なのだろう?

何故、自民・維新・みんなが足並みそろうのだろう?
ついでに言えば民主もだろう・・存在感ないね・・
いつからこの国は、こんなに右に傾いてしまったのだろう?

こうなることが予想されたから、憲法第96条がある
歴史修正主義の、右傾内閣が簡単に憲法改正できないようにしている呪文のようなものだ
この改正に道筋を付けたとき、この国に自由や基本的人権などと言うものは存在しなくなるだろう
現在でも民意とかけ離れた論議が行われる国会だ
更に加速するのは間違いない
そして、今でさえ無実の罪で起訴する検察が、まるで過去の特高警察の亡霊のように力を増すだろう
それが戦前だった
そしてそれが未来の姿となる

これが国民の望むことなのか?
このたった数行の記事の中味は、実はこういう事だ

by kitanomizube | 2013-03-15 04:42 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/19664191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 既定路線なのだろうが・・ これはひどい >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク