北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
だから廃村にすべきだ

原発敷地内の断層報告書案漏洩
日経新聞の記事から

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜
日本原電側から提供依頼 断層報告書案漏洩
2013/2/2 1:21
 日本原子力発電の星野知彦開発計画室長は1日夜、記者会見し、昨年12月に名雪哲夫審議官と面会した際、同社側から「事前に(報告書案の)内容を教えていただきたい」と依頼したと説明した。その上で「専門家会合の委員の了解が得られたと考え持ち帰った。当社に非はない」と強調した。
 昨年12月21日~1月22日にかけ、同社の市村泰規常務らは名雪審議官と計5回面会。いずれも審議官が単独で対応したという。
 市村常務は昨年12月21日の面会で「専門家会合の場で報告書案を初めて見て正確に反論するのは難しい」と名雪審議官に説明。審議官は、事前提供には委員の了解が必要と返答した。
 その後1月22日に、敦賀原発の断層に関する同社側の発表資料を届けるとの名目で面会した際、審議官は「ドラフトだけちょっと」と報告書案を渡したという。
〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜

原電側が委員に提供依頼。
それなのに「当社に非はない」とはどういうこと?
だから、責任青取らない対応を、原発関連では許してきたからこういう事になるんじゃないの?
だれのための断層検査なのか。誰のための調査なのか。
そういうことを忘れて、自分たちの利益だけを考えるからこうなる。
原子力村の住人は全員クビ。ムラは廃村だ!
いつまでもこんなことやらせておいて、良いわけがない!!

by kitanomizube | 2013-02-02 21:25 | 政治 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/19219765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< けっこう大きかった 当然こういうことに >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク