北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
すごいかも・・(^^)

サッカーアジアカップで、日本が延長戦の末、劇的優勝!
c0046416_11214942.jpg

朝日新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
日本、豪州倒しアジア杯V 延長後半、李がゴール
2011年1月30日3時3分
 サッカーのアジアカップ決勝は現地時間29日、カタールのドーハで行われ、日本は延長後半に李忠成(広島)が決勝ゴールを決め、オーストラリアに1—0で快勝。2004年大会以来2大会ぶりにアジアカップ史上最多の4度目の優勝を果たした。大会最優秀選手には本田圭(CSKAモスクワ)が選ばれた。
 試合は前半、ロングボールを前線のキューウェル、ケーヒルに集めるオーストラリアの作戦に苦しめられた。
 後半、ザッケローニ監督は選手交代によってシステムを4バックから3バックに変更。それとともにようやく攻撃に迫力が出てきた。岡崎が頭で合わせる惜しいシーンもあった。
 27分にはオーストラリアのキューウェルがフリーになったが、GK川島が好セーブでピンチを救った。
 42分にもキューウェルと1対1になるピンチがあったが、川島が防いだ。
 延長前半9分、前田(磐田)に代わり李忠成(広島)が入った。延長前半も0—0で終了した。
 延長後半4分、李が長友からのセンタリングを鮮やかなボレーシュートで決め、日本が均衡を破った。
〜〜〜ここまで〜〜〜

今回のアジアカップで、日本は粘り強くなったと感じた
退場者を出して数的不利になっても逆転したり、得点力もアップしていると感じた
決勝だけは、敵陣に攻め込んでからシュートを打つまでの時間がかかりすぎる・・
というか自分で打てよ・・という、以前の日本のようなもどかしさも
時々感じたが、延長の李のゴールは長友のクロスも迷いがなく、ダイレクトのボレーシュートもすごかった(^^)
何よりも、選手のまとまりを強く感じたのは、ザッケローニ監督の手腕だろう
選手の起用も、23人中21人使ったと言うことからも、采配が光る
やはり、実績が示すとおり、素晴らしい監督なのだろうね

by kitanomizube | 2011-01-30 11:21 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/15841158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 100km/1lはすごい! 考えさせられる内容・・ >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク