北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
史上最長の試合

テニスのウィンブルドンで、10時間やっても決着がついていない試合が行われているらしい
c0046416_5591616.jpg

AFPBBnewsの記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
10時間でも未決着、3日がかりのテニス史上最長試合 ウィンブルドン
2010年06月24日 11:50 発信地:ロンドン/英国
【6月24日 AFP】テニスのウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon 2010)男子シングルス1回戦で23日、10時間に及ぶ「テニス史上最長試合」が行われた。試合はまだ終わっておらず、24日に再開される。
 ニコラ・マウー(Nicolas Mahut、フランス)対ジョン・アイズナー(John Isner、米国)の試合は22日に始まったが、第4セットを終えた時点で日没中断に。23日に第5セットから再開されたが、両者譲らぬ展開となり、ゲームスコア59-59になった時点で再び日没中断となった。試合時間は2日合わせて10時間ちょうど。
 収容人数782人の18番コートにはファンが押し寄せ、歴史的試合の行方をかたずを飲んで見守った。
「こんなことは2度と起こらないよ、絶対に」と疲れ切った様子で語った第23シードのアイズナー。一方のマウーは、「これまでにない戦いだ。誰かが勝たなくちゃいけない。あす、決着がつくだろう」とコメントした。
 これまでの最長記録試合は、2004年全仏オープン(2004 French Open)男子シングルスのファブリス・サントロ(Fabrice Santoro、フランス)対アルノー・クレマン(Arnaud Clement、フランス)の6時間33 分。(c)AFP/Robin Millard
〜〜〜ここまで〜〜〜

こんなこともあるんだね・・・
明日再試合らしい

by kitanomizube | 2010-06-24 23:54 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/14654055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 良い試合だった 何の花? >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク