北の水辺で水面や空を眺めての独り言

by kitanomizube
 
平山郁夫さん亡くなる

日本画家の平山郁夫さんが亡くなってしまった・・・・
朝日新聞の記事から

〜〜〜ここから〜〜〜
日本画家、シルクロード 平山郁夫さん死去 79歳
2009年12月2日14時1分
 日本画壇の第一人者で、シルクロードを描いた作品で知られ、文化財保存活動にも尽力した文化勲章受章者の平山郁夫(ひらやま・いくお)さんが、2日午後0時38分、脳梗塞(こうそく)で死去した。79歳だった。
 広島県で生まれ、旧制中学3年で被爆した。東京美術学校(現・東京芸術大学)で、日本画家の前田青邨(せいそん)に師事。卒業後母校の助手となり、1953年に日本美術院展に出品して初入選。以後、同展を拠点に発表し、59年発表の「仏教伝来」や61年の「入涅槃(にゅうねはん)幻想」などで評価され、仏教やシルクロードの歴史・風物、各地の文化遺産などを主題にした作風を確立する。
 また、法隆寺金堂や高松塚古墳の壁画の模写に従事。中国・敦煌の石窟(せっくつ)寺院を守るために、展覧会を開催して得た2億円を寄付するなど、世界の文化遺産の保存・修復活動を展開した。カンボジアのアンコールワットやアフガニスタンのバーミヤン仏教遺跡なども含む広い範囲を対象とし、「文化財赤十字」構想を唱えてライフワークとした。
 その一方、73年から東京芸大の教授を長らく務めて後進の指導にあたり、89年に同学長に。95年に一度退いたが、2001年に再び選ばれて05年まで学長を務めた。その間、98年の文化勲章や03年度の朝日賞など受章・受賞を重ねた。このほか、所属していた日本美術院の理事長に就いたのをはじめ、日中友好協会会長や日本育英会会長、日本ユネスコ国内委員会会長などの要職を歴任した。
〜〜〜ここまで〜〜〜

平山郁夫さんと言えば、シルクロードの絵画で有名な方だ
日本画というジャンルを超えた数々の作品を残している
東京芸術大学の学長も務めておられた

以前ショックを受けたのは
広島平和記念館へ行ったときのこと
そこにある「広島生変図」の陶板画を見たときのことだった・・
c0046416_624430.jpg

平山さん唯一の原爆の絵と言われている

平山さんは旧制中学時代に動員先の広島で被曝し、逃げる途中で燃えさかる広島を見たのだそうだ・・・

平和への思いが強く
被爆の体験からなのか、仏教に関連する絵画が多いという
シルクロードもその流れにある
日本に留まらず、世界中の文化財保護を訴え続けた人でもあった
平和を希求する考えの一つであったのかも知れない

ご冥福を祈りたい

by kitanomizube | 2009-12-02 23:01 | 平和 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitanomizu.exblog.jp/tb/13131331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< こういうのは良い 冷え込んだ朝 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 06:59
48%まだあることに驚き..
by 箱だって紙だって at 18:56
コメントありがとうござい..
by kitanomizube at 15:22
災害お見舞い申し上げます..
by n-ono@zeus.eone at 07:23
岬めぐりさん、コメントあ..
by kitanomizube at 06:02
最新のトラックバック
錦織、フェデラー破る金星
from たまりんの気ままなPC日記
ベータ線熱傷の意味
from ペスカトーレ
360と430
from 日常から正方形に切り抜く
厚生労働省
from パソコン 勉強
厚生労働省
from 精進料理
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク